アートスペース油亀 展覧会情報

 細川敬弘 窯出し作陶展 きくさいやおいる器

細川敬弘 窯出し作陶展 きくさいやおいる器

備前市伊部の若手陶芸家、細川敬弘(ほそかわたかひろ)の作陶個展を開催します。

岡山の若手陶芸家 細川敬弘さん

祖父細川永楽(ほそかわえいらく)氏の登り窯を受け継いだ細川敬弘。

さまざまな陶芸家の窯の元で修行し作陶の技を磨いてきました。

アートスペース油亀では細川敬弘の一番大きな窯出し個展を毎年3月に開催します。

年を重ねて深まる細川敬弘作品を存分にお楽しみ下さい。

新しい緑の生命が芽吹きだす時期に、花器、食器、酒器、茶器、雑器など、普段の生活で使える器を中心とした作品を発表します。

細川敬弘「ちび一輪」Hanako OKAYAMA 掲載作品

 

■きくさいやおいるとは?

 

木草弥生い茂る月、つまり木草がいよいよ生い茂る月=3月をあらわす言葉で、
「きくさいやよい月」が詰まって「弥生(やよい)」となったと言われています。

手でひとつひとつ丁寧に作り上げられた作品たち。
カタチ、焼き色、緋襷(ヒダスキ)、灰のかぶる姿、どれをとっても見ているだけでわくわくするような作品が、油亀の会場中に並びます。

細川敬弘 「叩締大皿」 細川敬弘「丸一輪」

 

■作家細川敬弘のコメント

築130年の元油屋商の旧家である油亀。築130年の旧油問屋、今はギャラリーとして活用されているアートスペース油亀。
きくさいやおいる月・三月にこのアートスペース油亀で、細川敬弘が使い心地を考えて創った普段使いの雑器などを展示します。
備前焼は「土、形、焼」で表現する無釉の(釉薬を使用しない)焼物です。 
今回の『細川敬弘きくさいやおいる器』にむけて作陶をする上で、次の事を考えて創りました。

まずは細川敬弘の土。

粘土の作成方法について。それぞれの土の特徴に合わせて水簸(すいひ:土に混ざっている石や砂を取り除
く作業)をする方法と、砕いた土を粘土状にしたものから一つ一つ石などの不純物を指で押しつぶし取り除く方法の2
種で作りました。 



次に細川敬弘の形。

備前焼の成形方法は、土や創るものの用途に合わせて「手びねり、紐作り、ロクロ成形」で創りました。 
湯呑は使う人の事を考え、呑み口に薄い場所と分厚い場所を作り、手びねりで成形。 
飯茶わんはお米を入れた時の食べやすさを考えました。 
片手でも重くならないように水簸作業をした粘土をロクロ成形で軽くなるように限りなく薄作りに。 
花入れなどは今回のテーマでもある『きくさいやおいる器』…『草木が生い茂る器』をイメージし、
木草花が生きるように紐作りで土味を表現しながら創りました。 

そして細川敬弘の焼。

それぞれの器に合う色にするため窯の中の配置を追求しました。 
赤松の割木だけではなく他の種類の割木(雑木)も使用して炎の流れを変え、できるだけ多くの色になるように焼き上げました。

細川敬弘「中鉢」 
 

 

 
 

細川敬弘作品はアー トスペース油亀のweb通販「百亀-momokame-」でも取り扱っております。
 
アートスペース油亀のweb通販 百亀-momokame- はこちら  細川敬弘 新作品が入荷しました。 細川敬弘 作陶展 きくさいやおいる器
 
作品のご購入・お問い合せはこちらまで
アートスペース油亀
〒700-0812岡山県岡山市北区出 石町2ー3ー1
 
086−201−8884
 

 

■アーティストプロフィール

artist profile

細川敬弘(ほそかわたかひろ) 

Hosokawa Takahiro 

永楽窯(えいらくがま):備前市伊部

岡山県岡山市出身の陶芸家
 
陶友会に所属
 
 
活動履歴
 
1979.  岡山県岡山市生まれ
 
1999. 備前陶芸センター卒
 
祖父竹村永楽の元で学ぶ
2000.  作陶活動を始める

 
展覧会・個展・グループ展多数 
2007.4月 出石芸術百貨街07
2008.3月 きくさいやおいる器展 @アートスペース油亀 
2008.4月 出石芸術百貨街08
2009.2月 亀展 @アートスペース油亀
2009.3月 きくさいやおいる器展 @アートスペース油亀
 
 

 

岡山の若手陶芸家 細川敬弘さん

 

 

     

 

   

細川敬弘の酒器

 

細川敬弘「自然練込平皿」 
 

細川敬弘「ガチャコ花器」 

細川敬弘「手付四方花器」

 

 

   

 

   

細川敬弘「片口鉢」 

細川敬弘「ガチャコ花器と椿」

 

細川敬弘「備前焼カレー皿」 
 

細川敬弘「窯変広口花器」 

細川敬弘「備前焼ラーメン鉢」

 

 

  細川敬弘「窯変掛花」  

 

   
 

細川敬弘「筒掛花」 

         細川敬弘「備前焼ラーメン鉢」

   細川敬弘「花器」 細川敬弘「ぐい呑み」

      細川敬弘「木葉皿」

 
 

  

   
 
細川敬弘作品はアー トスペース油亀のweb通販「百亀-momokame-」でも取り扱っております。
 
アートスペース油亀のweb通販 百亀-momokame- はこちら  細川敬弘 新作品が入荷しました。 細川敬弘 作陶展 きくさいやおいる器
 
作品のご購入・お問い合せはこちらまで
アートスペース油亀
〒700-0812岡山県岡山市北区出 石町2ー3ー1
 
086−201−8884
 
 

 

細川敬弘 作陶展

「きくさいやおいる器」

 


2010年3月13日(土)〜22日(月・祝)

open 11:00 close 19:00   

入場無料、期間中は無休

   
細川敬弘 作陶展 きくさいやおいる器

展覧会・作品購入のお問い合せはこちらまで

「興福寺国際アートシンポジウム」詳細はこちら アートスペース油亀のweb通販 百亀-momokame- はこちら 

 

 

 

 
   
   

  

これからの展覧会 過去の展覧会 アートスペース油亀 アーティスト情報web shop アーティストの作品・グッズが購入できます。展覧会・作品購入のお問い合せはこちらまで    
     
       
         

 

                                                                                                                 

Copyright2008 アートスペース油亀

inserted by FC2 system