アートスペース油亀 特別企画展 最新情報はこちら

大阪 阪急うめだ本店「カレーとカレーのためのうつわ展」最新情報はこちらアートスペース油亀企画展「カレーのためのうつわ展 ー絶品なうつわ、襲来。ー」2017年の最新情報はこちら  油亀のインスタグラムはこちら油亀のweb通販 こちらからどうぞ。 アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展―うつわの数だけ、味がある。―」   アートスペース油亀企画展「そば猪口のススメ」  アートスペース油亀企画展 久保利桃百の絵画展「点々からイキモノ」 アートスペース油亀企画展 林拓児のうつわ展「 turning point 」

油亀のweb通販はこちらから!!

矢尾板克則「色絵ゆのみ」 矢尾板克則「陶板掛花」矢尾板克則「ノート」

矢尾板克則「色絵ゆのみ」矢尾板克則「ノート」矢尾板克則「象嵌マグカップ(大)」


油亀スタッフが全国を走り回り、見つけました。

陶芸家のうつわやアートグッズ、オリジナルグッズがもりだくさん!!  

アートスペース油亀 展覧会情報
◆news!!
大阪 阪急うめだ本店「カレーとカレーのためのうつわ展」
会期:2017年8月30日(水)→ 9月5日(火) 7日間 会場:阪急百貨店うめだ本店9階 催場
大阪 阪急うめだ本店「カレーとカレーのためのうつわ展」
「カレーとカレーのためのうつわ展」
会期:2017年8月30日(水)→ 9月5日(火) 7日間
営業時間:8月30日、31日、9月3日、4日 10:00→20:00 9月1日、2日 10:00→21:00 9月5日 10:00→18:00
会場:阪急百貨店うめだ本店9階 催場
〒530-8350 大阪府大阪市北区角田町8番7号
お問い合わせ:アートスペース油亀 086-201-8884

阪急うめだ本店特設サイト 

阪急うめだ本店 特設サイト


http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/curry2017/index.html

作品情報をリアルタイムにお届けします。

■油亀スタッフが綴る展覧会の舞台裏

 

大阪 阪急うめだ本店「カレーとカレーのためのうつわ展」
めくるめくスパイスの宇宙。
岡山から飛び出して。
大阪・阪急うめだ本店へいざ進出!!

ILOVEカレー

全国、そして関西カレーファンみなさま。
お待たせいたしました。

油亀花形企画。
カレー好き必見。
一年に一度祭典。

2011年、2012年、2013年、2014年、2015年。2016年。
過去6回に渡って開催してまいりました。

カレーためうつわ展 ー絶品なうつわ、襲来。ー

勢いは留まるこを知らず。
今年夏はついに!岡山を飛び出して。

大阪・阪急うめだ本店催事
カレーカレーためうつわ展」として出張開催が実現!

まさにカレー祭典するべく、現在準備に邁進しております。

アートスペース油亀企画展「カレーのためのうつわ展ー絶品なうつわ、襲来。ー」
思い返せば、油亀スタッフでカレーを作って食べるき、
いろんなカレーが出来上がるに、カレーうつわはだいたい同じ

カレー種類がいっぱいあるに、
カレーうつわがついていっていないんじゃないか!?
ならば!カレーうつわを作っちゃえばいいじゃないか!?

そんな疑問から、こ展覧会は生まれました。

今年、阪急うめだ9階催場に集うは、
全国各地カレーが大好きな作り手たち。

カレーがない世界は考えられない。
カレーを愛してやまない。
そんな、57名作り手たちです。
大阪 阪急うめだ本店「カレーとカレーのためのうつわ展」
大阪 阪急うめだ本店「カレーとカレーのためのうつわ展」
大阪 阪急うめだ本店「カレーとカレーのためのうつわ展」
大阪 阪急うめだ本店「カレーとカレーのためのうつわ展」
アートスペース油亀企画展「カレーのためのうつわ展ー絶品なうつわ、襲来。ー」
■■■■■ カレー種類うつわ種類 ■■■■■

カレーいっても、いろんな種類がございます。
サラサラカレー
トロトロカレー
カレー南蛮、カレーうどんに、カレーパン。
野菜カレーに、チキンカレー
ビーフカレーに、シーフードカレー

さらには、カレーいえば、忘れちゃいけない、相棒たち。
付け合せ、福神漬け、ピクルス。
辛さに対抗、水、お茶、ラッシー。
食後チャイに、コーヒー!

カレー皿はもちろん、
カレーにまつわるも、すべてために。

全国作り手が捧げます。
カレーためうつわたち。

合言葉は、I・LOVE・カレー
カレーブーム真っ盛り。
熱さ吹きぶスパイスウェーブ。
マイカレー皿で、極上カレーを召し上がれ。
大阪 阪急うめだ本店「カレーとカレーのためのうつわ展」
大阪 阪急うめだ本店「カレーとカレーのためのうつわ展」
 

アートスペース油亀企画展「カレーのためのうつわ展ー絶品なうつわ、襲来。ー」

■■■■■ 出品作品内容 ■■■■■

北海道から沖縄まで。全国各地カレー好きな作り手が57名。
カレーを想い、作り上げたうつわ作品が約6,000点超!


お家定番カレーにピッタリ、丸や楕円カレー皿。
サラサラスープカレーもOKな深めカレー皿。
ドライカレーに似合う浅めカレー皿。


らっきょうを入れたい蓋付きポット。
ピクルスを盛りたい小皿。
サラダを添えるため小鉢。


デザートに欲しいヨーグルトカップ。
チャイにはカップ。
ラッシーにはタンブラー。
食後珈琲ならマグカップ。

忘れちゃいけないスプーンも、
すくいやすさにこだわって。

はたまた、カレー料理ためうつわも網羅。
カレーうどん、カレー南蛮ため丼。
カレーパンをせるプレートも登場。
カレー好きにはたまらない!
カレーを楽しむためうつわが大阪・梅田に大集結します。


※会期中には作品展示替えもございます。
※作品はすべて展示販売いたします。
大阪 阪急うめだ本店「カレーとカレーのためのうつわ展」
大阪 阪急うめだ本店「カレーとカレーのためのうつわ展」
■■■■■ 出展作家(陶磁器・漆器 ・ガラス・木工 57名ほか)■■■■■ 

井上尚之(熊本)、内村宇博(愛知)、馬川祐輔(兵庫)、 梅田健太郎(熊本)、江口香澄(福岡)、江口誠基(福岡)、 大隈美佳(神奈川)、大澤哲哉(愛知)、岡美希(大分)、 岡モータース(愛知)、奥山泉(沖縄)、小野豊一(大分)、加地学(北海道)、 加藤祥孝(岐阜)、栢野紀文(愛知)、工藤和彦(北海道)、 工房いろは(沖縄)、五嶋竜也(熊本)、許斐良助(熊本)、シマシマポタリ(沖縄)、 白神典大(岡山)、末石昌士(熊本)、須賀文子(岐阜)、高木健多(熊本)、田川亞希(東京)、タナベヨシミ(福岡)、たま木工(沖縄)、田村文宏(愛知)、寺村光輔(栃木)、 遠山貴弘(佐賀)、中町いずみ(富山)、仁城逸景(岡山)、 間美恵(滋賀)、八田亨(大阪)、浜坂尚子(愛知)、 林拓児(岡山)、肥後仁美(大分)、 肥後博己(大分)、日高伸治(岡山)、日高直子(岡山)、 平沢崇義(熊本)、古谷浩一(滋賀)、細川敬弘(岡山)、本郷里奈(福岡)、増田光(愛知)、馬渡新平(北海道)、三浦圭司(山口)、水垣千悦(大分)、ミヤチヤスヨ(愛知)、武者千夏子(北海道)、矢尾板克則(新潟)、屋代剛右(岡山)、柳川謙治(栃木)、柳忠義(福岡)、山脇隆(広島)、山村富貴子(岡山)、山本泰三(滋賀)、ほか。

益子焼、信楽焼、常滑焼、美濃焼、瀬戸焼、唐津焼、備前焼、小代焼、染付、三島、鉄釉、呉須釉、飴釉、粉引、掻き落し、刷毛目、印花、象嵌、白磁、焼締、貫入、漆器、ガラス、木工、型染などなど。

全国各地カレー好きな作り手が、技法素材を追求し、カレーために技を競います。
大阪 阪急うめだ本店「カレーとカレーのためのうつわ展」
大阪 阪急うめだ本店「カレーとカレーのためのうつわ展」
大阪 阪急うめだ本店「カレーとカレーのためのうつわ展」
■■■■■ イベント情報 ■■■■■ 

カレーカレーためうつわ展」
油亀出張うつわ展ほかにも、盛りだくさん内容で開催されます!

特製カレーを召しませう。 

カレー
通がうなる名店カレーから、アイデアあふれるカレー惣菜まで、
カレー魅力がぎっしり詰まった、カレーなるラインアップ。

特設ウェブサイト
http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/curry2017/page01.html

カレー
東京「お茶水、大勝軒」830日(水)~91日(金)
東京「カリー&ワヰン  ビストロ べっぴん舎」92日(土)~95日(火)
香川「カレープラージュ」
京都「喫茶マドラグ」
大阪「Curry °(パンニャ)」チキンキーマカレー
大阪「フジヤマドラゴンカレー
大阪「カレーちゃん家」
北海道「スープカリー奥芝商店」
 
香川「カレープラージュ」カレーは、参加陶芸家うつわ作品でお召し上がりいただけます。

カレー惣菜
大阪「コロッケ神戸や」カレーロール:カレーライスを豚ロース薄切りで巻き、揚げたも。食べ歩きができるカツカレー
大阪「パピオ」カレーパン
東京「にしきや」レトルトカレー
 
スパイス
兵庫「カラピンチャ」スリランカ&インドスパイス
 
コーヒー
大阪「THE coffee time」フルーツコールドブリュー


大阪 阪急うめだ本店「カレーとカレーのためのうつわ展」
大阪 阪急うめだ本店「カレーとカレーのためのうつわ展」
大阪 阪急うめだ本店「カレーとカレーのためのうつわ展」

カレー短歌
選者は、俵万智さんがつめます。

個性あるカレー皿が当たる!
カレー短歌大募集→募集は締め切りいたしました。たくさんのご応募をいただき、ありがとうございました。

みなさん「サラダ記念日」ならぬ、「カレー記念日」をお送りください。

特設ウェブサイト
http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/curry2017/page04.html


カレーため豆皿
20名作家による豆皿が勢揃い
らっきょう、ピクルス、福神漬、レーズン、スライスアーモンド・・・
お好み付け合せをちょこっ入れて楽しんで。

特設ウェブサイト
http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/curry2017/page03.html


大阪 阪急うめだ本店「カレーとカレーのためのうつわ展」

大阪 阪急うめだ本店「カレーとカレーのためのうつわ展」

大阪 阪急うめだ本店「カレーとカレーのためのうつわ展」


■■■■■ ​「カレーためうつわ展 ー絶品なうつわ、襲来。ー​」​
■■■■■ 
アートスペース油亀実店舗では、下記期間
カレーためうつわ展 ー絶品なうつわ、襲来。ー​」を開催いたします。
 
2017年10月7日(土)→ 11月5日(日)​
大阪 阪急うめだ本店「カレーとカレーのためのうつわ展」
大阪 阪急うめだ本店「カレーとカレーのためのうつわ展」
大阪 阪急うめだ本店「カレーとカレーのためのうつわ展」
大阪 阪急うめだ本店「カレーとカレーのためのうつわ展」
大阪 阪急うめだ本店「カレーとカレーのためのうつわ展」
大阪 阪急うめだ本店「カレーとカレーのためのうつわ展」
大阪 阪急うめだ本店「カレーとカレーのためのうつわ展」
大阪 阪急うめだ本店「カレーとカレーのためのうつわ展」
大阪 阪急うめだ本店「カレーとカレーのためのうつわ展」

大阪 阪急うめだ本店「カレーとカレーのためのうつわ展」
大阪 阪急うめだ本店「カレーとカレーのためのうつわ展」

大阪 阪急うめだ本店「カレーとカレーのためのうつわ展」





大阪 阪急うめだ本店「カレーとカレーのためのうつわ展」




大阪 阪急うめだ本店「カレーとカレーのためのうつわ展」

 

大阪 阪急うめだ本店「カレーとカレーのためのうつわ展」





アートスペース油亀企画展「カレーのためのうつわ展ー絶品なうつわ、襲来。ー」







大阪 阪急うめだ本店「カレーとカレーのためのうつわ展」


大阪 阪急うめだ本店「カレーとカレーのためのうつわ展」


大阪 阪急うめだ本店「カレーとカレーのためのうつわ展」


大阪 阪急うめだ本店「カレーとカレーのためのうつわ展」


大阪 阪急うめだ本店「カレーとカレーのためのうつわ展」






大阪 阪急うめだ本店「カレーとカレーのためのうつわ展」












大阪 阪急うめだ本店「カレーとカレーのためのうつわ展」

大阪 阪急うめだ本店「カレーとカレーのためのうつわ展」

大阪 阪急うめだ本店「カレーとカレーのためのうつわ展」





大阪 阪急うめだ本店「カレーとカレーのためのうつわ展」





大阪 阪急うめだ本店「カレーとカレーのためのうつわ展」








大阪 阪急うめだ本店「カレーとカレーのためのうつわ展」














大阪 阪急うめだ本店「カレーとカレーのためのうつわ展」


大阪 阪急うめだ本店「カレーとカレーのためのうつわ展」






大阪 阪急うめだ本店「カレーとカレーのためのうつわ展」










大阪 阪急うめだ本店「カレーとカレーのためのうつわ展」








アートスペース油亀企画展「カレーのためのうつわ展ー絶品なうつわ、襲来。ー」










大阪 阪急うめだ本店「カレーとカレーのためのうつわ展」


大阪 阪急うめだ本店「カレーとカレーのためのうつわ展」




■これからの展覧会
http://aburakame.web.fc2.com/img/exhibition2.jpg  
2017年9月16日(土)〜24日(日)open11:00 close19:00  入場無料 会期中は無休

アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「てててのてんてん」

アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「てててのてんてん」より

アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より

アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展 「てててのてんてん」
2017年9月16日(土)〜24日(日)の9日間 open11:00 close19:00
入場無料、会期中は無休
会場:アートスペース油亀 
住所:〒700-0812 岡山市北区出石町2-3-1
お問い合わせ:086-201-8884
■作家在廊日
2017916日(土)、17(日) ※予約制の特別イベントあります。
■展覧会Web:
 
■展覧会ブログ
展覧会の舞台裏!詳細・最新情報を随時更新中です!
■Facebook
facebookページも更新中
「アートスペース油亀」でご覧になれます。

■会場までの交通案内 
アートスペース油亀 交通案内

油亀マップと周辺の駐車場のご案内です。
アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「てててのてんてん」より
陶芸家、増田光。過去最大規模の個展。
うつわの中で縦横無尽に駆け巡る動物たち。
彼女が描くライオンや鳥たちは、愛くるしさのなかに、くすくすっと笑いを誘う個性があふれている。
増田光(Hikari Masuda)1985年横浜生まれ。
愛知県常滑市在住。武蔵野美術大学で陶芸を勉強。
動物たちの愛らしさをひきだすその腕は、まさに天才。
愛してやまないクマをはじめ、様々な動物をモチーフにしている。
今回の個展「てててのてんてん」は、彼女がその手で生み出す、手仕事の動物たちに注目して欲しい。
そこに命が宿っているかのような、ユーモラスな表情に思わず笑みがもれるだろう。
また彼女がその手で生み出す陶芸は、うつわだけにとどまらない。
オブジェは圧巻の一言。
動物たちのオブジェ、特に彼女が愛してやまない、クマ。
そのオブジェを目の前にすると、思わず話しかけてしまいそうになる。
本来、生あるものでないオブジェだが、増田光が生み出すそれには、確かに息吹を感じるのだ。
築140年の古民家「油亀」で、唯一無二、非凡な才能を持つ陶芸家にしてアーティスト。
増田光の世界観の集大成。
本展では、彼女が生み出したユーモラスな表情の動物たちが、うつわの中で駆け巡ります。
カップ、マグカップ、タンブラー、湯呑み、おさら、豆皿、カレー皿、ボウル、ピッチャー、ミルクピッチャー、花器などなど。
日常使いのうつわ作品が、なんと約600点、勢揃い。
きっと日々の疲れを、動物たちが癒してくれるでしょう。
さらには、増田光といえば、クマ、ダルマ、こけし!!
クマをはじめ、だるまやこけしをモチーフにしたうつわや、特にオブジェは必見です。​
うつわでエンターテイメントな世界を生み出す、増田光。他では決して味わえない世界をお楽しみください。
アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「てててのてんてん」より
アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「てててのてんてん」より
■ 特別イベントのご案内
初日・二日目には、増田光さんが常滑からやってきます。
在廊中に予約制の特別イベントを開催いたします。
アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「てててのてんてん」より
◆news!! 増田光×油亀!マスキングテープ!!
増田光さんの描き下ろし。本展限定。10種のくまさんポストカードがついてきます!!
アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「てててのてんてん」より
アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「てててのてんてん」より
カモ井加工紙さんの協力で、増田光さんのマスキングテープが誕生しました!!
油亀だけの超限定販売。
会場にてぜひお手にとってください☆


アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より

アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より

アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より

アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より

アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より

アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より

アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より

アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より

アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より

アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より

アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より

アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より

アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より

アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より


アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より

アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より

アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より

アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より

アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より

アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より
増田光さんのこけし全集。大作の花器にもなる、こけしオブジェは圧巻です。 増田光の世界観の集大成。   アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!!」。本展覧会は、愛知県常滑市の陶芸家、唯一無二、非凡な才能を持つ陶芸家にしてアーティストの増田光(ますだひかり)さんにとって、これまでの節目となる、集大成となる、個展です。中庭には、こども大のくまの陶製オブジェが待っています。新作、一品作がずらり。油亀限定コラボレーションの陶製バッチ「うおー!さおー!!バッチ」や、限定の陶製貯金箱も大登場!彼女が生み出したユーモラスな表情の動物たちが、うつわ作品の中で駆け巡ります。 カップ、マグカップ、タンブラー、湯呑み、おさら、豆皿、カレー皿、ボウル、ピッチャー、ミルクピッチャー、花器、陶製アクセサリーなどなど。 日常使いのうつわ500点超が勢揃い。 日々の疲れを、動物たちが癒してくれるでしょう。 さらには、増田光といえば、クマ、ダルマ、こけし!! クマをはじめ、だるまやこけしをモチーフにしたうつわや、特にオブジェは必見です。 うつわでエンターテイメントな世界を生み出す、増田光。 右往左往しながら、他では決して味わえない世界をお楽しみください。  増田光プロフィール 増田光<Hikari Masuda>1985年横浜生まれ。愛知県常滑市在住。武蔵野美術大学で陶芸を勉強。 愛するクマを筆頭に、動物たちのユーモラスな一面をひきだす作品を制作。また、その独特なこけしの表情に魅了される人、続出中。 ファッションブランドとのコラボレーションをはじめ、存在感を放つアクセサリーは、女性に大人気。 一方、伝統的な焼き物も勉強中。これからどんな作品を生み出していくのか。その過程から目が離せない作り手の一人である。  2015年アートスペース油亀企画展、増田ひかりのうつわ展「うおー!さおー!!」個展開催。

増田光さんの大だるま。小だるま。大だるまは掛け軸と木箱も貴重です。 増田光の世界観の集大成。   アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!!」。本展覧会は、愛知県常滑市の陶芸家、唯一無二、非凡な才能を持つ陶芸家にしてアーティストの増田光(ますだひかり)さんにとって、これまでの節目となる、集大成となる、個展です。中庭には、こども大のくまの陶製オブジェが待っています。新作、一品作がずらり。油亀限定コラボレーションの陶製バッチ「うおー!さおー!!バッチ」や、限定の陶製貯金箱も大登場!彼女が生み出したユーモラスな表情の動物たちが、うつわ作品の中で駆け巡ります。 カップ、マグカップ、タンブラー、湯呑み、おさら、豆皿、カレー皿、ボウル、ピッチャー、ミルクピッチャー、花器、陶製アクセサリーなどなど。 日常使いのうつわ500点超が勢揃い。 日々の疲れを、動物たちが癒してくれるでしょう。 さらには、増田光といえば、クマ、ダルマ、こけし!! クマをはじめ、だるまやこけしをモチーフにしたうつわや、特にオブジェは必見です。 うつわでエンターテイメントな世界を生み出す、増田光。 右往左往しながら、他では決して味わえない世界をお楽しみください。  増田光プロフィール 増田光<Hikari Masuda>1985年横浜生まれ。愛知県常滑市在住。武蔵野美術大学で陶芸を勉強。 愛するクマを筆頭に、動物たちのユーモラスな一面をひきだす作品を制作。また、その独特なこけしの表情に魅了される人、続出中。 ファッションブランドとのコラボレーションをはじめ、存在感を放つアクセサリーは、女性に大人気。 一方、伝統的な焼き物も勉強中。これからどんな作品を生み出していくのか。その過程から目が離せない作り手の一人である。  2015年アートスペース油亀企画展、増田ひかりのうつわ展「うおー!さおー!!」個展開催。

だるま一族、見参!
スーパー縁起物。
だるま様。

今回は、ついに棟梁のお出まし。
一族みなみな引き連れて。
油亀に馳せ参じておられます!

この迫力。
この存在感。
みなぎるパワーに、圧倒されそう…かと思いきや。
よーく、そのお顔を眺めてみると。
なんとも愛らしい表情をしているのでありました。

アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より

アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より

アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より

アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より

アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より

増田光さんの最大級の作品「でかだるま」の大登場!

だるま一族、見参!
スーパー縁起物。
だるま様。

今回は、ついに棟梁のお出まし。
一族みなみな引き連れて。
油亀に馳せ参じておられます!

この迫力。
この存在感。
みなぎるパワーに、圧倒されそう…かと思いきや。
よーく、そのお顔を眺めてみると。
なんとも愛らしい表情をしているのでありました。

アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より

増田光さんの直筆、掛け軸作品。

墨絵だけで、増田光さんの世界がにじむように表されています。

アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より

アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より

アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より

アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より

アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より

 
■増田光 プロフィ
増田光 / Hikari Masuda 1985年横浜生まれ。愛知県常滑市在住。武蔵野美術大学で陶芸を勉強。
愛するクマを筆頭に、動物たちのユモラスな一面をひきだす作品を制作。また、その独特なこけしの表情に魅了される人、続出中。
ファッションブランドとのコラボレションをはじめ、存在感を放つアクセサリは、女性に大人気。
一方、伝統的な焼き物も勉強中。これからどんな作品を生み出していくのか。その過程から目が離せない作り手の一人である。
<テキスト:アートスペース油亀>
 
 
増田光さんの工房訪問に、愛知県常滑市まで行ってきました!増田光の世界観の集大成。 アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!!」。本展覧会は、愛知県常滑市の陶芸家、唯一無二、非凡な才能を持つ陶芸家にしてアーティストの増田光(ますだひかり)さんにとって、これまでの節目となる、集大成となる、個展です。中庭には、こども大のくまの陶製オブジェが待っています。新作、一品作がずらり。油亀限定コラボレーションの陶製バッチ「うおー!さおー!!バッチ」や、限定の陶製貯金箱も大登場!彼女が生み出したユーモラスな表情の動物たちが、うつわ作品の中で駆け巡ります。 カップ、マグカップ、タンブラー、湯呑み、おさら、豆皿、カレー皿、ボウル、ピッチャー、ミルクピッチャー、花器、陶製アクセサリーなどなど。 日常使いのうつわ500点超が勢揃い。 日々の疲れを、動物たちが癒してくれるでしょう。 さらには、増田光といえば、クマ、ダルマ、こけし!! クマをはじめ、だるまやこけしをモチーフにしたうつわや、特にオブジェは必見です。 うつわでエンターテイメントな世界を生み出す、増田光。 右往左往しながら、他では決して味わえない世界をお楽しみください。 増田光プロフィール 増田光<Hikari Masuda>1985年横浜生まれ。愛知県常滑市在住。武蔵野美術大学で陶芸を勉強。 愛するクマを筆頭に、動物たちのユーモラスな一面をひきだす作品を制作。また、その独特なこけしの表情に魅了される人、続出中。 ファッションブランドとのコラボレーションをはじめ、存在感を放つアクセサリーは、女性に大人気。 一方、伝統的な焼き物も勉強中。これからどんな作品を生み出していくのか。その過程から目が離せない作り手の一人である。 2015年アートスペース油亀企画展、増田ひかりのうつわ展「うおー!さおー!!」個展開催。

作品情報をリアルタイムにお届けします。

■油亀スタッフが綴る展覧会の舞台裏

 


アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より

アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より

アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より

■油亀スタッフが増田光さんの工房に行ってきました!!
アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より
増田光さんの工房訪問に、愛知県常滑市まで行ってきました!増田光の世界観の集大成。 アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!!」。本展覧会は、愛知県常滑市の陶芸家、唯一無二、非凡な才能を持つ陶芸家にしてアーティストの増田光(ますだひかり)さんにとって、これまでの節目となる、集大成となる、個展です。中庭には、こども大のくまの陶製オブジェが待っています。新作、一品作がずらり。油亀限定コラボレーションの陶製バッチ「うおー!さおー!!バッチ」や、限定の陶製貯金箱も大登場!彼女が生み出したユーモラスな表情の動物たちが、うつわ作品の中で駆け巡ります。 カップ、マグカップ、タンブラー、湯呑み、おさら、豆皿、カレー皿、ボウル、ピッチャー、ミルクピッチャー、花器、陶製アクセサリーなどなど。 日常使いのうつわ500点超が勢揃い。 日々の疲れを、動物たちが癒してくれるでしょう。 さらには、増田光といえば、クマ、ダルマ、こけし!! クマをはじめ、だるまやこけしをモチーフにしたうつわや、特にオブジェは必見です。 うつわでエンターテイメントな世界を生み出す、増田光。 右往左往しながら、他では決して味わえない世界をお楽しみください。 増田光プロフィール 増田光<Hikari Masuda>1985年横浜生まれ。愛知県常滑市在住。武蔵野美術大学で陶芸を勉強。 愛するクマを筆頭に、動物たちのユーモラスな一面をひきだす作品を制作。また、その独特なこけしの表情に魅了される人、続出中。 ファッションブランドとのコラボレーションをはじめ、存在感を放つアクセサリーは、女性に大人気。 一方、伝統的な焼き物も勉強中。これからどんな作品を生み出していくのか。その過程から目が離せない作り手の一人である。 2015年アートスペース油亀企画展、増田ひかりのうつわ展「うおー!さおー!!」個展開催。
増田光さんの工房訪問に、愛知県常滑市まで行ってきました!増田光の世界観の集大成。 アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!!」。本展覧会は、愛知県常滑市の陶芸家、唯一無二、非凡な才能を持つ陶芸家にしてアーティストの増田光(ますだひかり)さんにとって、これまでの節目となる、集大成となる、個展です。中庭には、こども大のくまの陶製オブジェが待っています。新作、一品作がずらり。油亀限定コラボレーションの陶製バッチ「うおー!さおー!!バッチ」や、限定の陶製貯金箱も大登場!彼女が生み出したユーモラスな表情の動物たちが、うつわ作品の中で駆け巡ります。 カップ、マグカップ、タンブラー、湯呑み、おさら、豆皿、カレー皿、ボウル、ピッチャー、ミルクピッチャー、花器、陶製アクセサリーなどなど。 日常使いのうつわ500点超が勢揃い。 日々の疲れを、動物たちが癒してくれるでしょう。 さらには、増田光といえば、クマ、ダルマ、こけし!! クマをはじめ、だるまやこけしをモチーフにしたうつわや、特にオブジェは必見です。 うつわでエンターテイメントな世界を生み出す、増田光。 右往左往しながら、他では決して味わえない世界をお楽しみください。 増田光プロフィール 増田光<Hikari Masuda>1985年横浜生まれ。愛知県常滑市在住。武蔵野美術大学で陶芸を勉強。 愛するクマを筆頭に、動物たちのユーモラスな一面をひきだす作品を制作。また、その独特なこけしの表情に魅了される人、続出中。 ファッションブランドとのコラボレーションをはじめ、存在感を放つアクセサリーは、女性に大人気。 一方、伝統的な焼き物も勉強中。これからどんな作品を生み出していくのか。その過程から目が離せない作り手の一人である。 2015年アートスペース油亀企画展、増田ひかりのうつわ展「うおー!さおー!!」個展開催。
アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より、増田光さんの工房に行ってきました!
アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より、増田光さんの工房に行ってきました!
アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より、増田光さんの工房に行ってきました!
アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より、増田光さんの工房に行ってきました!
アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より、増田光さんの工房に行ってきました!
増田光さんの工房訪問に、愛知県常滑市まで行ってきました!増田光の世界観の集大成。 アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!!」。本展覧会は、愛知県常滑市の陶芸家、唯一無二、非凡な才能を持つ陶芸家にしてアーティストの増田光(ますだひかり)さんにとって、これまでの節目となる、集大成となる、個展です。中庭には、こども大のくまの陶製オブジェが待っています。新作、一品作がずらり。油亀限定コラボレーションの陶製バッチ「うおー!さおー!!バッチ」や、限定の陶製貯金箱も大登場!彼女が生み出したユーモラスな表情の動物たちが、うつわ作品の中で駆け巡ります。 カップ、マグカップ、タンブラー、湯呑み、おさら、豆皿、カレー皿、ボウル、ピッチャー、ミルクピッチャー、花器、陶製アクセサリーなどなど。 日常使いのうつわ500点超が勢揃い。 日々の疲れを、動物たちが癒してくれるでしょう。 さらには、増田光といえば、クマ、ダルマ、こけし!! クマをはじめ、だるまやこけしをモチーフにしたうつわや、特にオブジェは必見です。 うつわでエンターテイメントな世界を生み出す、増田光。 右往左往しながら、他では決して味わえない世界をお楽しみください。 増田光プロフィール 増田光<Hikari Masuda>1985年横浜生まれ。愛知県常滑市在住。武蔵野美術大学で陶芸を勉強。 愛するクマを筆頭に、動物たちのユーモラスな一面をひきだす作品を制作。また、その独特なこけしの表情に魅了される人、続出中。 ファッションブランドとのコラボレーションをはじめ、存在感を放つアクセサリーは、女性に大人気。 一方、伝統的な焼き物も勉強中。これからどんな作品を生み出していくのか。その過程から目が離せない作り手の一人である。 2015年アートスペース油亀企画展、増田ひかりのうつわ展「うおー!さおー!!」個展開催。
増田光さんの工房訪問に、愛知県常滑市まで行ってきました!増田光の世界観の集大成。 アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!!」。本展覧会は、愛知県常滑市の陶芸家、唯一無二、非凡な才能を持つ陶芸家にしてアーティストの増田光(ますだひかり)さんにとって、これまでの節目となる、集大成となる、個展です。中庭には、こども大のくまの陶製オブジェが待っています。新作、一品作がずらり。油亀限定コラボレーションの陶製バッチ「うおー!さおー!!バッチ」や、限定の陶製貯金箱も大登場!彼女が生み出したユーモラスな表情の動物たちが、うつわ作品の中で駆け巡ります。 カップ、マグカップ、タンブラー、湯呑み、おさら、豆皿、カレー皿、ボウル、ピッチャー、ミルクピッチャー、花器、陶製アクセサリーなどなど。 日常使いのうつわ500点超が勢揃い。 日々の疲れを、動物たちが癒してくれるでしょう。 さらには、増田光といえば、クマ、ダルマ、こけし!! クマをはじめ、だるまやこけしをモチーフにしたうつわや、特にオブジェは必見です。 うつわでエンターテイメントな世界を生み出す、増田光。 右往左往しながら、他では決して味わえない世界をお楽しみください。 増田光プロフィール 増田光<Hikari Masuda>1985年横浜生まれ。愛知県常滑市在住。武蔵野美術大学で陶芸を勉強。 愛するクマを筆頭に、動物たちのユーモラスな一面をひきだす作品を制作。また、その独特なこけしの表情に魅了される人、続出中。 ファッションブランドとのコラボレーションをはじめ、存在感を放つアクセサリーは、女性に大人気。 一方、伝統的な焼き物も勉強中。これからどんな作品を生み出していくのか。その過程から目が離せない作り手の一人である。 2015年アートスペース油亀企画展、増田ひかりのうつわ展「うおー!さおー!!」個展開催。
増田光さんの工房訪問に、愛知県常滑市まで行ってきました!増田光の世界観の集大成。 アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!!」。本展覧会は、愛知県常滑市の陶芸家、唯一無二、非凡な才能を持つ陶芸家にしてアーティストの増田光(ますだひかり)さんにとって、これまでの節目となる、集大成となる、個展です。中庭には、こども大のくまの陶製オブジェが待っています。新作、一品作がずらり。油亀限定コラボレーションの陶製バッチ「うおー!さおー!!バッチ」や、限定の陶製貯金箱も大登場!彼女が生み出したユーモラスな表情の動物たちが、うつわ作品の中で駆け巡ります。 カップ、マグカップ、タンブラー、湯呑み、おさら、豆皿、カレー皿、ボウル、ピッチャー、ミルクピッチャー、花器、陶製アクセサリーなどなど。 日常使いのうつわ500点超が勢揃い。 日々の疲れを、動物たちが癒してくれるでしょう。 さらには、増田光といえば、クマ、ダルマ、こけし!! クマをはじめ、だるまやこけしをモチーフにしたうつわや、特にオブジェは必見です。 うつわでエンターテイメントな世界を生み出す、増田光。 右往左往しながら、他では決して味わえない世界をお楽しみください。 増田光プロフィール 増田光<Hikari Masuda>1985年横浜生まれ。愛知県常滑市在住。武蔵野美術大学で陶芸を勉強。 愛するクマを筆頭に、動物たちのユーモラスな一面をひきだす作品を制作。また、その独特なこけしの表情に魅了される人、続出中。 ファッションブランドとのコラボレーションをはじめ、存在感を放つアクセサリーは、女性に大人気。 一方、伝統的な焼き物も勉強中。これからどんな作品を生み出していくのか。その過程から目が離せない作り手の一人である。 2015年アートスペース油亀企画展、増田ひかりのうつわ展「うおー!さおー!!」個展開催。
増田光さんの工房訪問に、愛知県常滑市まで行ってきました!増田光の世界観の集大成。 アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!!」。本展覧会は、愛知県常滑市の陶芸家、唯一無二、非凡な才能を持つ陶芸家にしてアーティストの増田光(ますだひかり)さんにとって、これまでの節目となる、集大成となる、個展です。中庭には、こども大のくまの陶製オブジェが待っています。新作、一品作がずらり。油亀限定コラボレーションの陶製バッチ「うおー!さおー!!バッチ」や、限定の陶製貯金箱も大登場!彼女が生み出したユーモラスな表情の動物たちが、うつわ作品の中で駆け巡ります。 カップ、マグカップ、タンブラー、湯呑み、おさら、豆皿、カレー皿、ボウル、ピッチャー、ミルクピッチャー、花器、陶製アクセサリーなどなど。 日常使いのうつわ500点超が勢揃い。 日々の疲れを、動物たちが癒してくれるでしょう。 さらには、増田光といえば、クマ、ダルマ、こけし!! クマをはじめ、だるまやこけしをモチーフにしたうつわや、特にオブジェは必見です。 うつわでエンターテイメントな世界を生み出す、増田光。 右往左往しながら、他では決して味わえない世界をお楽しみください。 増田光プロフィール 増田光<Hikari Masuda>1985年横浜生まれ。愛知県常滑市在住。武蔵野美術大学で陶芸を勉強。 愛するクマを筆頭に、動物たちのユーモラスな一面をひきだす作品を制作。また、その独特なこけしの表情に魅了される人、続出中。 ファッションブランドとのコラボレーションをはじめ、存在感を放つアクセサリーは、女性に大人気。 一方、伝統的な焼き物も勉強中。これからどんな作品を生み出していくのか。その過程から目が離せない作り手の一人である。 2015年アートスペース油亀企画展、増田ひかりのうつわ展「うおー!さおー!!」個展開催。
増田光さんの工房訪問に、愛知県常滑市まで行ってきました!増田光の世界観の集大成。 アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!!」。本展覧会は、愛知県常滑市の陶芸家、唯一無二、非凡な才能を持つ陶芸家にしてアーティストの増田光(ますだひかり)さんにとって、これまでの節目となる、集大成となる、個展です。中庭には、こども大のくまの陶製オブジェが待っています。新作、一品作がずらり。油亀限定コラボレーションの陶製バッチ「うおー!さおー!!バッチ」や、限定の陶製貯金箱も大登場!彼女が生み出したユーモラスな表情の動物たちが、うつわ作品の中で駆け巡ります。 カップ、マグカップ、タンブラー、湯呑み、おさら、豆皿、カレー皿、ボウル、ピッチャー、ミルクピッチャー、花器、陶製アクセサリーなどなど。 日常使いのうつわ500点超が勢揃い。 日々の疲れを、動物たちが癒してくれるでしょう。 さらには、増田光といえば、クマ、ダルマ、こけし!! クマをはじめ、だるまやこけしをモチーフにしたうつわや、特にオブジェは必見です。 うつわでエンターテイメントな世界を生み出す、増田光。 右往左往しながら、他では決して味わえない世界をお楽しみください。 増田光プロフィール 増田光<Hikari Masuda>1985年横浜生まれ。愛知県常滑市在住。武蔵野美術大学で陶芸を勉強。 愛するクマを筆頭に、動物たちのユーモラスな一面をひきだす作品を制作。また、その独特なこけしの表情に魅了される人、続出中。 ファッションブランドとのコラボレーションをはじめ、存在感を放つアクセサリーは、女性に大人気。 一方、伝統的な焼き物も勉強中。これからどんな作品を生み出していくのか。その過程から目が離せない作り手の一人である。 2015年アートスペース油亀企画展、増田ひかりのうつわ展「うおー!さおー!!」個展開催。
増田光さんの工房訪問に、愛知県常滑市まで行ってきました!増田光の世界観の集大成。 アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!!」。本展覧会は、愛知県常滑市の陶芸家、唯一無二、非凡な才能を持つ陶芸家にしてアーティストの増田光(ますだひかり)さんにとって、これまでの節目となる、集大成となる、個展です。中庭には、こども大のくまの陶製オブジェが待っています。新作、一品作がずらり。油亀限定コラボレーションの陶製バッチ「うおー!さおー!!バッチ」や、限定の陶製貯金箱も大登場!彼女が生み出したユーモラスな表情の動物たちが、うつわ作品の中で駆け巡ります。 カップ、マグカップ、タンブラー、湯呑み、おさら、豆皿、カレー皿、ボウル、ピッチャー、ミルクピッチャー、花器、陶製アクセサリーなどなど。 日常使いのうつわ500点超が勢揃い。 日々の疲れを、動物たちが癒してくれるでしょう。 さらには、増田光といえば、クマ、ダルマ、こけし!! クマをはじめ、だるまやこけしをモチーフにしたうつわや、特にオブジェは必見です。 うつわでエンターテイメントな世界を生み出す、増田光。 右往左往しながら、他では決して味わえない世界をお楽しみください。 増田光プロフィール 増田光<Hikari Masuda>1985年横浜生まれ。愛知県常滑市在住。武蔵野美術大学で陶芸を勉強。 愛するクマを筆頭に、動物たちのユーモラスな一面をひきだす作品を制作。また、その独特なこけしの表情に魅了される人、続出中。 ファッションブランドとのコラボレーションをはじめ、存在感を放つアクセサリーは、女性に大人気。 一方、伝統的な焼き物も勉強中。これからどんな作品を生み出していくのか。その過程から目が離せない作り手の一人である。 2015年アートスペース油亀企画展、増田ひかりのうつわ展「うおー!さおー!!」個展開催。
増田光さんの工房訪問に、愛知県常滑市まで行ってきました!増田光の世界観の集大成。 アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!!」。本展覧会は、愛知県常滑市の陶芸家、唯一無二、非凡な才能を持つ陶芸家にしてアーティストの増田光(ますだひかり)さんにとって、これまでの節目となる、集大成となる、個展です。中庭には、こども大のくまの陶製オブジェが待っています。新作、一品作がずらり。油亀限定コラボレーションの陶製バッチ「うおー!さおー!!バッチ」や、限定の陶製貯金箱も大登場!彼女が生み出したユーモラスな表情の動物たちが、うつわ作品の中で駆け巡ります。 カップ、マグカップ、タンブラー、湯呑み、おさら、豆皿、カレー皿、ボウル、ピッチャー、ミルクピッチャー、花器、陶製アクセサリーなどなど。 日常使いのうつわ500点超が勢揃い。 日々の疲れを、動物たちが癒してくれるでしょう。 さらには、増田光といえば、クマ、ダルマ、こけし!! クマをはじめ、だるまやこけしをモチーフにしたうつわや、特にオブジェは必見です。 うつわでエンターテイメントな世界を生み出す、増田光。 右往左往しながら、他では決して味わえない世界をお楽しみください。 増田光プロフィール 増田光<Hikari Masuda>1985年横浜生まれ。愛知県常滑市在住。武蔵野美術大学で陶芸を勉強。 愛するクマを筆頭に、動物たちのユーモラスな一面をひきだす作品を制作。また、その独特なこけしの表情に魅了される人、続出中。 ファッションブランドとのコラボレーションをはじめ、存在感を放つアクセサリーは、女性に大人気。 一方、伝統的な焼き物も勉強中。これからどんな作品を生み出していくのか。その過程から目が離せない作り手の一人である。 2015年アートスペース油亀企画展、増田ひかりのうつわ展「うおー!さおー!!」個展開催。
増田光さんの工房訪問に、愛知県常滑市まで行ってきました!増田光の世界観の集大成。 アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!!」。本展覧会は、愛知県常滑市の陶芸家、唯一無二、非凡な才能を持つ陶芸家にしてアーティストの増田光(ますだひかり)さんにとって、これまでの節目となる、集大成となる、個展です。中庭には、こども大のくまの陶製オブジェが待っています。新作、一品作がずらり。油亀限定コラボレーションの陶製バッチ「うおー!さおー!!バッチ」や、限定の陶製貯金箱も大登場!彼女が生み出したユーモラスな表情の動物たちが、うつわ作品の中で駆け巡ります。 カップ、マグカップ、タンブラー、湯呑み、おさら、豆皿、カレー皿、ボウル、ピッチャー、ミルクピッチャー、花器、陶製アクセサリーなどなど。 日常使いのうつわ500点超が勢揃い。 日々の疲れを、動物たちが癒してくれるでしょう。 さらには、増田光といえば、クマ、ダルマ、こけし!! クマをはじめ、だるまやこけしをモチーフにしたうつわや、特にオブジェは必見です。 うつわでエンターテイメントな世界を生み出す、増田光。 右往左往しながら、他では決して味わえない世界をお楽しみください。 増田光プロフィール 増田光<Hikari Masuda>1985年横浜生まれ。愛知県常滑市在住。武蔵野美術大学で陶芸を勉強。 愛するクマを筆頭に、動物たちのユーモラスな一面をひきだす作品を制作。また、その独特なこけしの表情に魅了される人、続出中。 ファッションブランドとのコラボレーションをはじめ、存在感を放つアクセサリーは、女性に大人気。 一方、伝統的な焼き物も勉強中。これからどんな作品を生み出していくのか。その過程から目が離せない作り手の一人である。 2015年アートスペース油亀企画展、増田ひかりのうつわ展「うおー!さおー!!」個展開催。
増田光さんの工房訪問に、愛知県常滑市まで行ってきました!増田光の世界観の集大成。 アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!!」。本展覧会は、愛知県常滑市の陶芸家、唯一無二、非凡な才能を持つ陶芸家にしてアーティストの増田光(ますだひかり)さんにとって、これまでの節目となる、集大成となる、個展です。中庭には、こども大のくまの陶製オブジェが待っています。新作、一品作がずらり。油亀限定コラボレーションの陶製バッチ「うおー!さおー!!バッチ」や、限定の陶製貯金箱も大登場!彼女が生み出したユーモラスな表情の動物たちが、うつわ作品の中で駆け巡ります。 カップ、マグカップ、タンブラー、湯呑み、おさら、豆皿、カレー皿、ボウル、ピッチャー、ミルクピッチャー、花器、陶製アクセサリーなどなど。 日常使いのうつわ500点超が勢揃い。 日々の疲れを、動物たちが癒してくれるでしょう。 さらには、増田光といえば、クマ、ダルマ、こけし!! クマをはじめ、だるまやこけしをモチーフにしたうつわや、特にオブジェは必見です。 うつわでエンターテイメントな世界を生み出す、増田光。 右往左往しながら、他では決して味わえない世界をお楽しみください。 増田光プロフィール 増田光<Hikari Masuda>1985年横浜生まれ。愛知県常滑市在住。武蔵野美術大学で陶芸を勉強。 愛するクマを筆頭に、動物たちのユーモラスな一面をひきだす作品を制作。また、その独特なこけしの表情に魅了される人、続出中。 ファッションブランドとのコラボレーションをはじめ、存在感を放つアクセサリーは、女性に大人気。 一方、伝統的な焼き物も勉強中。これからどんな作品を生み出していくのか。その過程から目が離せない作り手の一人である。 2015年アートスペース油亀企画展、増田ひかりのうつわ展「うおー!さおー!!」個展開催。
増田光の世界観の集大成。 アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!!」。本展覧会は、愛知県常滑市の陶芸家、唯一無二、非凡な才能を持つ陶芸家にしてアーティストの増田光(ますだひかり)さんにとって、これまでの節目となる、集大成となる、個展です。中庭には、こども大のくまの陶製オブジェが待っています。新作、一品作がずらり。油亀限定コラボレーションの陶製バッチ「うおー!さおー!!バッチ」や、限定の陶製貯金箱も大登場!彼女が生み出したユーモラスな表情の動物たちが、うつわ作品の中で駆け巡ります。 カップ、マグカップ、タンブラー、湯呑み、おさら、豆皿、カレー皿、ボウル、ピッチャー、ミルクピッチャー、花器、陶製アクセサリーなどなど。 日常使いのうつわ500点超が勢揃い。 日々の疲れを、動物たちが癒してくれるでしょう。 さらには、増田光といえば、クマ、ダルマ、こけし!! クマをはじめ、だるまやこけしをモチーフにしたうつわや、特にオブジェは必見です。 うつわでエンターテイメントな世界を生み出す、増田光。 右往左往しながら、他では決して味わえない世界をお楽しみください。 増田光プロフィール 増田光<Hikari Masuda>1985年横浜生まれ。愛知県常滑市在住。武蔵野美術大学で陶芸を勉強。 愛するクマを筆頭に、動物たちのユーモラスな一面をひきだす作品を制作。また、その独特なこけしの表情に魅了される人、続出中。 ファッションブランドとのコラボレーションをはじめ、存在感を放つアクセサリーは、女性に大人気。 一方、伝統的な焼き物も勉強中。これからどんな作品を生み出していくのか。その過程から目が離せない作り手の一人である。 2015年アートスペース油亀企画展、増田ひかりのうつわ展「うおー!さおー!!」個展開催。

■これまでの展覧会
アートスペース油亀 展覧会情報
アートスペース油亀企画展 林拓児のうつわ展「 turning point 」
会期 : 2017年7月8日(土) → 17日(月祝)の10日間  open 11:00 → 19:00 入場無料  会期中無休 作家在廊日 :7月8日(土)、9日(日) 
アートスペース油亀企画展 林拓児のうつわ展「 turning point 」
アートスペース油亀企画展 林拓児のうつわ展「 turning point 」
会期 :2017年7月8日(土) → 17日(月祝)の10日間 
open 11:00 → 19:00 入場無料 会期中無休 
会場:アートスペース油亀 
住所:〒700-0812 岡山市北区出石町2丁目3-1 

お問い合わせ:086-201-8884
■■■ 作家在廊日 ■■■ 
7月8日(土)、9日(日) 
■■■ 林拓児のうつわ展 web通販展 ■■■
本展覧会に合わせて、林拓児作品を「油亀のweb通販」にて同時販売いたします。
※期間中に、新作の追加もございます。
※web通販展の詳細は後日更新いたします。
 
アートスペース油亀企画展 林拓児のうつわ展「 turning point 」
アートスペース油亀企画展 林拓児のうつわ展「 turning point 」
会期 :2017年7月8日(土) → 17日(月祝)の10日間 
open 11:00 → 19:00 入場無料 会期中無休 
会場:アートスペース油亀 
住所:〒700-0812 岡山市北区出石町2丁目3-1 

お問い合わせ:086-201-8884








油亀マップと周辺の駐車場のご案内です。

■油亀スタッフが綴る展覧会の舞台裏
  作品情報をリアルタイムにお届けします。

 




■これまでの展覧会

アートスペース油亀 展覧会情報

2017年 6月24日(土)→6月30日(金)の7日間
、open11:00 close19:00 入場無料 会期中無休
アートスペース油亀企画展 久保利桃百の絵画展「点々からイキモノ」
アートスペース油亀企画展 久保利桃百の絵画展「点々からイキモノ」









アートスペース油亀企画展 久保利桃百の絵画展「点々からイキモノ」

アートスペース油亀企画展 久保利桃百の絵画展「点々からイキモノ」会期 :2017年 6月24日(土)→6月30日(金)の7日間open11:00 close19:00入場無料 会期中無休会場:アートスペース油亀 住所:〒700-0812 岡山市北区出石町2-3-1お問い合わせ:086-201-8884





■これまでの展覧会


アートスペース油亀 展覧会情報
2017年5月20日(土)~6月11日(日) 23日間 open11:00 close19:00 ※5月23日(火)、30日(火)、6月6日(火)は展示替えのため休廊 

アートスペース油亀企画展「そば猪口のススメ」





アートスペース油亀企画展「そば猪口のススメ」より
アートスペース油亀企画展「そば猪口のススメ」会期:2017年5月20日(土)~6月11日(日) 23日間 open11:00 close19:00※5月23日(火)、6月6日(火)は展示替えのため休廊 会場:アートスペース油亀 住所:〒700-0812 岡山市北区出石町2-3-1お問い合わせ:086-201-8884
アートスペース油亀企画展「そば猪口のススメ」より


■これまでの展覧会

アートスペース油亀 展覧会情報
2017年5月12日(金)~14日(日) の3日間 出張展覧会
森、道、市場2017 アートスペース油亀企画展 スサイタカコ展「光ノ音ト旅ヲスル。」(愛知県蒲郡市)

アートスペース油亀の出張展覧会 「森、道、市場2017 行き交う色と、ふたつの場所」 アートスペース油亀企画展 スサイタカコ展「光ノ音ト旅ヲスル。」

会期:2017年5月12日(金)~14日(日) の3日間 会期中無休

入場券が必要です。

詳細はこちらから

会場:ラグナシア 〒443-0014愛知県蒲郡市海陽町2-3 お問い合わせ:086-201-8884 アートスペース油亀 担当:柏戸 今回の森、道、市場では 美術家 スサイタカコさんと一緒に イキモノたちを引き連れて☆ ウョウョうごめく 楽しい展覧会を開催します!

森、道、市場2017

■これまでの展覧会
http://aburakame.web.fc2.com/img/exhibition2.jpg
アートスペース油亀企画展 岡美希のうつわ展「 花泥棒 」
2017 年4月22日(土) → 30日(日)の9日間 open11:00→19:00 入場無料 会期中無休

アートスペース油亀企画展 岡美希のうつわ展「 花泥棒 」

アートスペース油亀企画展 岡美希のうつわ展「 花泥棒 」

2017 年4月22日(土) → 30日(日)の9日間 
open11:00→19:00 入場無料 会期中無休

会場:アートスペース油亀 
住所:〒700-0812 岡山市北区出石町2-3-1
お問い合わせ:086-201-8884

■展覧会 Web: http://ur0.pw/Cjhc
■アートスペース油亀 Web: http://www.aburakame.com 
■facebook: https://www.facebook.com/
■instageram: https://www.instagram.com/aburakame
■油亀のweb 通販: http://aburakame.ocnk.net/


アートスペース油亀企画展 岡美希のうつわ展「 花泥棒 」

■これまでの展覧会 

アートスペース油亀 展覧会情報
2017年3月18日(土)→4月9日(日)の23日間、open11:00 close19:00 3月21日(火)28(火)4月4日(火)は展示替えのため休廊

アートスペース油亀企画展「豆皿だけのうつわ展ー小さいけど、すごいやつ。小さいから、すごいやつ。ー」より

アートスペース油亀企画展「豆皿だけのうつわ展ー小さいけど、すごいやつ。小さいから、すごいやつ。ー」より

アートスペース油亀企画展「豆皿だけのうつわ展ー小さいけど、すごいやつ。小さいから、すごいやつ。ー」より



■これまでの展覧会 

アートスペース油亀 展覧会情報

2017年1月28日(土)〜3月5日(日)open 11:00 close 19:00 入場無料、火曜日は展示替えのため休廊
アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーうつわの数だけ、味がある。ー」
アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より





■これまでの展覧会

アートスペース油亀 展覧会情報  

アートスペース油亀のうつわ展 「朝ごはんオーケストラ」  

アートスペース油亀のうつわ展 「朝ごはんオーケストラ」
アートスペース油亀のうつわ展 「朝ごはんオーケストラ」  
会期 :2016 年12月17日(土) → 2017年1月15(日)の30日間   open 11:00 → 19:00 入場無料 
第一部 2016 年12月17日(土) →25日(日) 第二部 2017年1月5日(木)→15日(日) 
※12/20(火)、1/10(火)は展示替えのため休廊 ※12/26(月) → 1/4(水)は年末年始のため休廊

会場:アートスペース油亀 
住所:〒700-0812 岡山市北区出石町2丁目3-1 

お問い合わせ:086-201-8884

■これまでの展覧会

アートスペース油亀 展覧会情報  

アートスペース油亀企画展 八木橋昇のうつわ展「ノクターン -Nocturne-」 
会期 : 2016 年11月19日(土) → 12月4(日)の16日間  open 11:00 → 19:00 入場無料 展示替えのため、22日(火)29日(火)は休廊 作家在廊日 : 11月19日(土)20日(日)
アートスペース油亀企画展 八木橋昇のうつわ展「ノクターン -Nocturne-」
アートスペース油亀企画展 八木橋昇のうつわ展「ノクターン -Nocturne-」 
会期 : 2016 年11月19日(土) → 12月4(日)の16日間 
open 11:00 → 19:00 入場無料  
展示替えのため、22日(火)29日(火)は休廊 
会場:アートスペース油亀 
住所:〒700-0812 岡山市北区出石町2丁目3-1 

お問い合わせ:086-201-8884
アートスペース油亀企画展 八木橋昇のうつわ展「ノクターン -Nocturne-」
アートスペース油亀企画展 八木橋昇のうつわ展「ノクターン -Nocturne-」 
会期 : 2016 年11月19日(土) → 12月4(日)の16日間 
open 11:00 → 19:00 入場無料  
展示替えのため、22日(火)29日(火)は休廊 
会場:アートスペース油亀 
住所:〒700-0812 岡山市北区出石町2丁目3-1 

お問い合わせ:086-201-8884
■■■ 作家在廊日 ■■■ 
11月19日(土)20日(日) 

油亀マップと周辺の駐車場のご案内です。

■これまでの展覧会

アートスペース油亀 展覧会情報  

アートスペース油亀企画展 「カレーのためのうつわ展 −絶品なうつわ襲来。−」
■概要

アートスペース油亀企画展「カレーのためのうつわ展 ー絶品なうつわ、襲来。ー

会期:2016年10月8日(土)~11月6日(日) 30日間  open11:00 close19:00

火曜日は展示替え及びイベント開催のため休廊

会場:アートスペース油亀 〒700-0812 岡山市北区出石町2-3-1 

お問い合わせ:086-201-8884 担当:柏戸

 

アートスペース油亀企画展 「カレーのためのうつわ展 −絶品なうつわ襲来。−」

アートスペース油亀企画展「カレーのためのうつわ展 ー絶品なうつわ、襲来。ー」 最新情報はこちらから!!

これまでの展覧会

アートスペース油亀 展覧会情報
2016年 9月17日(土)→9月25日(日)の9日間 、open11:00 close19:00 入場無料 会期中無休
アートスペース油亀企画展 吉行鮎子絵画「あるピアニストの叙事詩」
アートスペース油亀企画展 吉行鮎子絵画展「あるピアニストの叙事詩」
吉行鮎子絵画展「あるピアニストの叙事詩」より「SESSION no.2」ayuko yoshiyuki 2015, Oil on canvas,S50

アートスペース油亀企画展 吉行鮎子絵画「あるピアニストの叙事詩」
会期 :2016年 9月17日(土)→9月25日(日)の9日間
open11:00 close19:00入場無料 会期中無休

会場:アートスペース油亀 
住所:〒700-0812 岡山市北区出石町2丁目3-1
お問い合わせ:086-201-8884
■展覧会Web
http://www.aburakame.com

■油亀のweb通販
http://aburakame.ocnk.net

■Facebook
http://www.facebook.com/aburakame
facebookページ更新中 「アートスペース油亀」でご覧になれます。

■インスタグラム
https://www.instagram.com/aburakame
展覧会の舞台裏!詳細・最新情報を随時更新中です!「アートスペース油亀」でご覧になれます。
■吉行鮎子作品の通信販売はこちら

油亀のweb通販はこちらから!!

■news!! 吉行鮎子 図録「瞑想トラベル」 好評発売中。
吉行鮎子 図録「瞑想トラベル」 好評発売中。
美術家 吉行鮎子。待望の作品集。
時の流れゆく様で感じた、冬や春の世界が広がっている。
ページをめくるたびに、絵が紡いだ季節の息吹に、
身をまかせてしまうことだろう。

変形A5版(142×202mm)
フルカラー 64ページ


2016年1月10日 初版第1刷発行

絵画・詩 | 吉行鮎子
執筆 | 柳生尚志(美術ジャーナリスト)
文章・編集 | ayumisazi(アートスペース油亀)
編集 | 柏戸志帆 / 中山絵理香 / 高橋あや(アートスペース油亀)
監修・撮影・デザイン | 柏戸喜貴(アートスペース油亀)
製本 | 有限会社 津本製本所



このアーティストブックは、
吉行鮎子の初期作品から、アートスペース油亀企画展
吉行鮎子 絵画展「瞑想トラベル」「疲れたら休めばいい」、
<天プラ・セレクションvol.68>吉行鮎子展「エモーションが止まらない」
の出展作品までを中心にお楽しみいただけます。

■これまでの展覧会

アートスペース油亀 展覧会情報  

2016年 9月3日(土)→9月11日( 日)の9日間 、open11:00 close19:00 入場無料 会期中無休
アートスペース油亀企画展 小野豊一の型染展「ライフ」
アートスペース油亀企画展 小野豊一の型染展「ライフ」

アートスペース油亀企画展 小野豊一の型染展「ライフ」
会期 :2016年 9月3日(土)→9月11日( 日)の9日間 
open11:00 close19:00入場無料 会期中無休

会場:アートスペース油亀 
住所:〒700-0812 岡山市北区出石町2丁目3-1
お問い合わせ:086-201-8884
■展覧会Web
http://www.aburakame.com

■油亀のweb通販
http://aburakame.ocnk.net

■Facebook
http://www.facebook.com/aburakame
facebookページ更新中 「アートスペース油亀」でご覧になれます。

■インスタグラム
https://www.instagram.com/aburakame
展覧会の舞台裏!詳細・最新情報を随時更新中です!「アートスペース油亀」でご覧になれます。
■作家在廊日
9月3日(土)、4日(日)
 

油亀のweb通販はこちらから!!

■これまでの展覧会

アートスペース油亀 展覧会情報  

2016 年 7 月 23 日(土)→ 31 日(日)の 9 日間、open11:00 close19:00 入場無料 会期中無休
アートスペース油亀企画展「桃灰作器・リハイクル ―桃から生まれたうつわたち―」
アートスペース油亀企画展「桃灰作器・リハイクル ―桃から生まれたうつわたち―」桃の灰でうつわをつくる。
アートスペース油亀企画展「桃灰作器・リハイクル ―桃から生まれたうつわたち―」
会期 :2016 年 7 月 23 日(土)→ 31 日(日)の 9 日間
open11:00 close19:00入場無料 会期中無休

会場:アートスペース油亀 
住所:〒700-0812 岡山市北区出石町2丁目3-1
お問い合わせ:086-201-8884

■参加陶芸家
梅田健太郎<熊本県>、寺村光輔<栃木県>、八田亨<大阪府>、林拓児<愛知県>、日高伸治<岡山県>、日高直子<岡山県>、馬渡新平<北海道>、三浦圭司<山口県>、三浦アリサ<山口県>

■展覧会Web
http://www.aburakame.com

■油亀のweb通販
http://aburakame.ocnk.net

■Facebook
http://www.facebook.com/aburakame
facebookページ更新中 「アートスペース油亀」でご覧になれます。

■インスタグラム
https://www.instagram.com/aburakame
展覧会の舞台裏!詳細・最新情報を随時更新中です!「アートスペース油亀」でご覧になれます。
■展覧会協力
にご桃農園(岡山市北区今岡)、横木農園(岡山市北区佐山)、Campanio(岡山市北区芳賀)
 

油亀のweb通販はこちらから!!

■会場までの交通案内 
アートスペース油亀 交通案内   油亀マップと周辺の駐車場のご案内です。


■これまでの展覧会

アートスペース油亀 展覧会情報  

2016年 7月2日(土)→18日( 月・祝)の17日間 open11:00 close19:00 入場無料 ※5日(火)12日(火)は展示替えのため休廊
アートスペース油亀企画展 ヒヅミ峠舎 三浦圭司・三浦アリサのうつわ展「夏至南風(カーチバイ)」
アートスペース油亀企画展 ヒヅミ峠舎 三浦圭司・三浦アリサのうつわ展「夏至南風(カーチバイ)」

■これまでの展覧会

アートスペース油亀 展覧会情報  

2016年 6月18日(土)→6月26日( 日)の9日間 open11:00 close19:00 入場無料 会期中無休
アートスペース油亀企画展 木ユウコのうつわ展「天の雨、草の露。」

アートスペース油亀企画展 木ユウコのうつわ展「天の雨、草の露。」



油亀のweb通販はこちらから!!

■これまでの展覧会

アートスペース油亀 展覧会情報  


2016年5月21日(土)~6月5日(日) 16日間 open11:00 close19:00 ※5月24日(火)、31(火)は展示替えのため休廊
アートスペース油亀企画展「そば猪口のススメ」

アートスペース油亀企画展「そば猪口のススメ」

アートスペース油亀企画展「そば猪口のススメ」

■これまでの展覧会

アートスペース油亀 展覧会情報
2016年4月16日(土)〜5月8日(日) open11:00 close19:00 入場無料 4​月​19​日(火)​26日(火)5月2日(月)​は展示替えのため休廊
アートスペース油亀企画展「こどものうつわ―つかいたいんだ、おっきくなっても。」


アートスペース油亀企画展 「こどものうつわ—ついたいんだ、おっきくなっても。—」子どもの頃からずっと、 一緒にいるうつわがあります。 おおきくなってもつかうから。 お父さんとお母さんと約束して、買ってもらいました。  一人暮らしをはじめる時、結婚して新居にうつる時。 まっさきに、引越しの荷物にいれたんです。  友達とケンカしたとき、涙をポロポロ流しながら、 食べたこともありました。 うっかりして、割ってしまったこともありました。 ほんとに、ごめんって、謝って。 金継ぎで直してもらったり。 手もとに帰ってきたときは、すごく嬉しかった。  ほかにもいっぱい。 たくさんの思い出が、つまってる。  だから。 こどもが、このうつわでたべたいっていったとき。 思わず口にしてしまった自分がいます。  それは、わたしのうつわなの。

■これまでの展覧会

アートスペース油亀 展覧会情報  

2016年3月12日(土)〜27日(日)の16日間、open11:00 close19:00 15(火)22(火)は展示替えのため休廊

アートスペース油亀企画展 「豆皿だけのうつわ展ー小さいけど、すごいやつ。小さいから、すごいやつ。ー」


アートスペース油亀企画展「豆皿だけのうつわ展ー小さいけど、すごいやつ。小さいから、すごいやつ。ー」より

アートスペース油亀企画展「豆皿だけのうつわ展ー小さいけど、すごいやつ。小さいから、すごいやつ。ー」より


油亀のweb通販はこちらから!!

矢尾板克則「色絵ゆのみ」 矢尾板克則「陶板掛花」矢尾板克則「ノート」

矢尾板克則「色絵ゆのみ」矢尾板克則「ノート」矢尾板克則「象嵌マグカップ(大)」


油亀スタッフが全国を走り回り、見つけました。

陶芸家のうつわやアートグッズ、オリジナルグッズがもりだくさん!!  

■これまでの展覧会

アートスペース油亀 展覧会情報
2016年1月23日(土)〜2月28日(日)open 11:00 close 19:00 入場無料、1/26(火)、2/2(火)、9(火)、16(火)、23(火)は展示替えのため休廊
アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より

これまでの展覧会
アートスペース油亀 展覧会情報
2015年​12月​12日(土)→​12月​25日(​金)の14日間 open11:00 close19:00 入場無料、​17日(木)は展示替えのため休廊​
アートスペース油亀企画展 矢尾板克則展「 浮遊スル冬」
アートスペース油亀企画展 矢尾板克則展「 浮遊スル冬」より「note book」
アートスペース油亀企画展 矢尾板克則展「 浮遊スル冬」より「小屋」
■news!!
Pen Onlineさんで、矢尾板克則展「浮遊スル冬」を特集していただきました。
Pen Online

これまでの展覧会
アートスペース油亀 展覧会情報
2015年11月21日(土)→29日(日)open11:00 close19:00 入場無料 会期中は無休
アートスペース油亀企画展 寺村光輔​のうつわ展「​温故知新」
アートスペース油亀企画展 寺村光輔​のうつわ展「​温故知新」

アートスペース油亀企画展 寺村光輔​のうつわ展「​温故知新」

■news!! カレーのためのうつわ展 web通販展!! 開催中!!

アートスペース油亀企画展「カレーのためのうつわ展 ー絶品なうつわ、襲来。ー」web通販展はこちらから!! ←web通販はこちらから

アートスペース油亀企画展

カレーのためのうつわ展 ー絶品なうつわ、襲来。ー」web通販展

アートスペース油亀 展覧会情報

2015年10月10日(土)~11月8日(日) 30日間  open11:00 close19:00 15日(木)、22日(木)、29日(木)、11月5日(木)は展示替え及びイベント開催のため休廊
アートスペース油亀企画展「カレーのためのうつわ展 ー絶品なうつわ、襲来。ー
アートスペース油亀企画展 「カレーのためのうつわ展 −絶品なうつわ襲来。−」
 

http://aburakame.web.fc2.com/img/exhibition2.jpg
■News!!
フィガロ・ジャポンさんに掲載していただきました。
アートスペース油亀企画展 豆花展 ー花のうつわと小さな草花―より
FIGARO japon 2015年7月号 「ニッポンの小さな旅リスト。」

■うつわのお修理、金継ぎ(きんつぎ)を賜ります。
長い年月を共にすると、気をつけていても、うっかり欠けたり、落として割れてしまううつわたち。
出会って、使い込んで、なくてはならない存在になったうつわも、形あるものいつかはこわれるものです。
 
でもね。
こわれたら終わりでは、あまりにかわいそう。
日本人は昔から、ものを大切に、繕いながら使ってきました。
うつわには金継ぎや漆つぎという、お直しの方法があるんです。
 
アートスペース油亀のうつわ修理 金継ぎでうつわのお直しを賜ります。 
 
油亀で選んでいただいたうつわは、何年でも使っていただけるように
欠けても割れても、こなごなでも、金継ぎでお修理します。
金継ぎは高いというイメージがありますが、大丈夫。
材料代程度でお直しが可能です。
 
ヒビ、欠け、水漏れなどもご相談下さい。
破片が無くなっていても、お直し可能です。
お持ち込みのうつわの修理も賜ります。
 
お直しの方法・うつわの状態など、スタッフまでお気軽にお尋ね下さい。

 

 
アートスペース油亀 展覧会情報
これまでの展覧会
アートスペース油亀企画展 古谷浩一のうつわ展「白い雲
2015年9月12日(土)~23日(水・祝)open11:00 close19:00 入場無料 9月17日(木)は展示替えのため休廊

アートスペース油亀企画展 古谷浩一のうつわ展「白い雲」より

 
アートスペース油亀企画展 古谷浩一のうつわ展「白い雲」より

アートスペース油亀 展覧会情報
これまでの展覧会
アートスペース油亀企画展 許斐良助のうつわ展「月の虹
2015年7月11日(土)~20日(祝)open11:00 close19:00 入場無料 7月16日(木)は展示替えのため休廊

アートスペース油亀企画展 許斐良助のうつわ展「月の虹」より

 
アートスペース油亀企画展 許斐良助のうつわ展「月の虹」より

 

アートスペース油亀 展覧会情報
これまでの展覧会
2015年6月13日(土)〜28日(日) open11:00 close19:00 入場無料 6​月​18​日(木)​25日(木)​は展示替えのため休廊

アートスペース油亀企画展 「こどものうつわ—つかいたいんだ、おっきくなっても。—」


アートスペース油亀企画展 「こどものうつわ—ついたいんだ、おっきくなっても。—」子どもの頃からずっと、 一緒にいるうつわがあります。 おおきくなってもつかうから。 お父さんとお母さんと約束して、買ってもらいました。  一人暮らしをはじめる時、結婚して新居にうつる時。 まっさきに、引越しの荷物にいれたんです。  友達とケンカしたとき、涙をポロポロ流しながら、 食べたこともありました。 うっかりして、割ってしまったこともありました。 ほんとに、ごめんって、謝って。 金継ぎで直してもらったり。 手もとに帰ってきたときは、すごく嬉しかった。  ほかにもいっぱい。 たくさんの思い出が、つまってる。  だから。 こどもが、このうつわでたべたいっていったとき。 思わず口にしてしまった自分がいます。  それは、わたしのうつわなの。

アートスペース油亀 展覧会情報
■これまでの展覧会
2015年5月16日(土)→31日(日)open11:00 close19:00 21(木)28(木)は展示替えのため休廊
アートスペース油亀企画展 豆花展 ー花のうつわと小さな草花―
アートスペース油亀企画展 豆花展 ー花のうつわと小さな草花―より
アートスペース油亀 展覧会情報
■これまでの展覧会
 増田光の世界観の集大成。   アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!!」。本展覧会は、愛知県常滑市の陶芸家、唯一無二、非凡な才能を持つ陶芸家にしてアーティストの増田光(ますだひかり)さんにとって、これまでの節目となる、集大成となる、個展です。中庭には、こども大のくまの陶製オブジェが待っています。新作、一品作がずらり。油亀限定コラボレーションの陶製バッチ「うおー!さおー!!バッチ」や、限定の陶製貯金箱も大登場!彼女が生み出したユーモラスな表情の動物たちが、うつわ作品の中で駆け巡ります。 カップ、マグカップ、タンブラー、湯呑み、おさら、豆皿、カレー皿、ボウル、ピッチャー、ミルクピッチャー、花器、陶製アクセサリーなどなど。 日常使いのうつわ500点超が勢揃い。 日々の疲れを、動物たちが癒してくれるでしょう。 さらには、増田光といえば、クマ、ダルマ、こけし!! クマをはじめ、だるまやこけしをモチーフにしたうつわや、特にオブジェは必見です。 うつわでエンターテイメントな世界を生み出す、増田光。 右往左往しながら、他では決して味わえない世界をお楽しみください。  増田光プロフィール 増田光<Hikari Masuda>1985年横浜生まれ。愛知県常滑市在住。武蔵野美術大学で陶芸を勉強。 愛するクマを筆頭に、動物たちのユーモラスな一面をひきだす作品を制作。また、その独特なこけしの表情に魅了される人、続出中。 ファッションブランドとのコラボレーションをはじめ、存在感を放つアクセサリーは、女性に大人気。 一方、伝統的な焼き物も勉強中。これからどんな作品を生み出していくのか。その過程から目が離せない作り手の一人である。  2015年アートスペース油亀企画展、増田ひかりのうつわ展「うおー!さおー!!」個展開催。
アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より、うおー!さおー!バッチ!アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より、うおー!さおー!バッチ!
アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より、うおー!さおー!バッチ!アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より、うおー!さおー!バッチ!
アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より、うおー!さおー!バッチ!アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より、うおー!さおー!バッチ!
アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より、うおー!さおー!バッチ!アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より、うおー!さおー!バッチ!
http://aburakame.web.fc2.com/img/exhibition2.jpg
これまでの展覧会
2015年4月11日(土)〜19日(日)、open11:00 close19:00 展覧会中は無休

アートスペース油亀企画展「油亀のロングセラー展」

アートスペース油亀企画展「油亀のロングセラー展」


■News 

■うつわのお修理、金継ぎ(きんつぎ)を賜ります。
長い年月を共にすると、気をつけていても、うっかり欠けたり、落として割れてしまううつわたち。
出会って、使い込んで、なくてはならない存在になったうつわも、形あるものいつかはこわれるものです。
 
でもね。
こわれたら終わりでは、あまりにかわいそう。
日本人は昔から、ものを大切に、繕いながら使ってきました。
うつわには金継ぎや漆つぎという、お直しの方法があるんです。
 
アートスペース油亀のうつわ修理 金継ぎでうつわのお直しを賜ります。 
 
油亀で選んでいただいたうつわは、何年でも使っていただけるように
欠けても割れても、こなごなでも、金継ぎでお修理します。
金継ぎは高いというイメージがありますが、大丈夫。
材料代程度でお直しが可能です。
 
ヒビ、欠け、水漏れなどもご相談下さい。
破片が無くなっていても、お直し可能です。
お持ち込みのうつわの修理も賜ります。
 
 
お直しの方法・うつわの状態など、スタッフまでお気軽にお尋ね下さい。

 

 

アートスペース油亀 展覧会情報
これまでの展覧会
  
2015年3月14日(土)〜29日(日)の16日間、open11:00 close19:00 19(木)26(木)は展示替えのため休廊

アートスペース油亀企画展 「豆皿だけのうつわ展ー小さいけど、すごいやつ。小さいから、すごいやつ。ー」

アートスペース油亀企画展「豆皿だけのうつわ展ー小さいけど、すごいやつ。小さいから、すごいやつ。ー」より

 

アートスペース油亀企画展「豆皿だけのうつわ展ー小さいけど、すごいやつ。小さいから、すごいやつ。ー」より



■油亀スタッフが綴る展覧会の舞台裏

展覧会情報をリアルタイムにお届けします。

「油亀ジャーナル」 油亀スタッフが綴る展覧会の舞台裏!!

 
展覧会の舞台裏!詳細・最新情報を随時更新中です!
 
 
 
Facebook
 
facebookページにて、随時情報発信中。
 
「アートスペース油亀」でご覧になれます。
 
 

アートスペース油亀 展覧会情報
これまでの展覧会

2015年2月7日(土)〜3月1日(日)open 11:00 close 19:00 入場無料、12日(木)、29日(木)26(木)は展示替えのため休廊  
アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーうつわの数だけ、味がある。ー」

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーうつわの数だけ、味がある。ー」より

アートスペース油亀 展覧会情報

これまでの展覧会


アートスペース油亀企画展 祐源紘史展「PLEASE EAT ME」
2015年1月10日(土)→25日(日)open11:00 close19:00 15日(木)22日(木)は休廊

アートスペース油亀企画展 祐源紘史展「PLEASE EAT ME」

 

アートスペース油亀 展覧会情報

これまでの展覧会

スサイタカコ展 「ポンポコピーピーどこいくの クリスマスって なにそれたべもの??」
展覧会名:アートスペース油亀企画展 スサイタカコ展 
「ポンポコピーピーどこいくの クリスマスって なにそれたべもの??」
 
会期:2014年12月13日(土)〜12月25日(木・クリスマス) 13日間  
 
18日(木)は休廊 open11:00 close19:00 入場無料
 
会場:アートスペース油亀 〒700-0812 岡山県岡山市北区出石町2-3-1 
 
お問い合わせ:086-201-8884 アートスペース油亀 担当:柏戸

アートスペース油亀 展覧会情報

これまでの展覧会

アートスペース油亀 特別企画展「うつわも、冬支度。ーからだの芯から、あったまろ。ー 」

2014年11月15日(土)〜30日(日) 

open11:00 close19:00 入場無料 20日(木)、27日(木)は展示替えのため休廊

アートスペース油亀企画展「うつわも、冬支度。」より

アートスペース油亀 展覧会情報

これまでの展覧会

2014年10月11日(土)〜11月3日(月・祝)open 11:00 close 19:00 入場無料、16日(木)、23日(木)、30日(木)は展示替えのため休廊 
アートスペース油亀企画展 「カレーのためのうつわ展 −絶品なうつわ襲来。−」
アートスペース油亀企画展「カレーのためのうつわ展ー絶品なうつわ、襲来。ー」2014年はこちら

■News!

天然生活さんに掲載されました。


 

 

アートスペース油亀 展覧会情報

これまでの展覧会

アートスペース油亀 企画展 「絵のあるうつわ」
2014年9月13日(土)〜28日(日) 
open 11:00 close 19:00 入場無料 18日(木)、25日(木)は展示替えのため休廊

アートスペース油亀企画展「絵のあるうつわ」

アートスペース油亀 展覧会情報

これまでの展覧会

アートスペース油亀 特別企画展 「ツチノミーうつわは土の果実ー」
2014年8月30日(土)〜9月7日(日) 
open 11:00 close 19:00 入場無料、会期中は無休

アートスペース油亀 特別企画展 「ツチノミ」

 

 

アートスペース油亀 展覧会情報

アートスペース油亀企画展 五嶋竜也のうつわ展「アイス&ブルー」より 

アートスペース油亀企画展 五嶋竜也のうつわ展「アイス&ブルー」より

]

 


アートスペース油亀 展覧会情報

これまでの展覧会

アートスペース油亀 企画展 「染付のチカラ」
2014年6月14日(土)〜29日(日) 
open 11:00 close 19:00 入場無料、19日(木)、26日(木)は展示替えのため休廊

アートスペース油亀のうつわ展「染付のチカラ」より、二つの色が生み出す、魔法なのかもしれません。染付のうつわ。そこには作り手の筆跡が、生き生きと残されています。シブキをあげる、波。たおやかに咲く、菊の花。かわいい顔したオカメさん。夜空を縦横無尽に羽ばたく、コウモリ。一つ一つに、込められた想い。その意味を読み解けば、新たな染付の魅力、本当の「染付のチカラ」がみえてくる。さあ今こそ、お気に入りの文様探し。染付を紐とく旅の始まり始まり。 

アートスペース油亀 展覧会情報

これまでの展覧会

アートスペース油亀 企画展 「そば猪口のススメ」 2014年5月17日(土)〜6月1日(日)  open 11:00 close 19:00 入場無料、5月22日(木)、29日(木)は展示替えのため休廊  会場:アートスペース油亀 写真左より、武者千夏子(北海道)染付そば猪口「雨傘」、五嶋竜也(熊本県)「鎬そば猪口」

アートスペース油亀 展覧会情報

これまでの展覧会

2014年4月26日(土)〜5月6日(火・祝)open 11:00 close 19:00 入場無料、会期中は無休
アートスペース油亀企画展 柳忠義・タナベヨシミのうつわ展「ハッピー・プラネット」

アートスペース油亀企画展 柳忠義・タナベヨシミのうつわ展「ハッピー・プラネット」

  

アートスペース油亀 展覧会情報

これまでの展覧会

2014年4月5日(土)〜13日(日)open 11:00 close 19:00 入場無料、会期中は無休
アートスペース油亀企画展 吉行鮎子 絵画展「疲れたら休めばいい」

アートスペース油亀企画展 吉行鮎子 絵画展「疲れたら休めばいい」

 

アートスペース油亀 展覧会情報
これまでの展覧会

2014年3月8日(土)〜23日(日)open 11:00 close 19:00 入場無料、13日(木)、20日(木)は展示替えのため休廊 
アートスペース油亀企画展 「豆皿だけのうつわ展ー小さいけど、すごいやつ。小さいから、すごいやつ。ー」

アートスペース油亀企画展 「豆皿だけのうつわ展ー小さいけど、すごいやつ。小さいから、すごいやつ。ー」 

 

 
 
アートスペース油亀 展覧会情報
これまでの展覧会
2014年2月8日(土)〜23日(日)open 11:00 close 19:00 入場無料、13日(木)、20日(木)は展示替えのため休廊 

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」


アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」 

 

 
 
アートスペース油亀 展覧会情報
これまでの展覧会

2014年1月11日(土)〜26日(日) open11:00 close19:00 ※16(木)、23(木)は展示換えのため休廊
アートスペース油亀特別企画展 朝ごはんのうつわ展「朝ごはんオーケストラ」
アートスペース油亀特別企画展 朝ごはんのうつわ展「朝ごはんオーケストラ」より
 

 

 

アートスペース油亀 展覧会情報
これまでの展覧会

2013年
12月14日(土)〜12月26日(木) 13日間  ※12月19日(木)は展示替えのため休廊 open11:00 close19:00 
アートスペース油亀企画展 井上尚之のうつわ展「トラディショナル」
 
井上尚之のうつわ展「トラディショナル」より
 
 
  

 

アートスペース油亀 展覧会情報
2013年11月16日(土)〜12月1日(日)open11:00 close19:00、入場無料
※11月21日(木)28(木)は展示替えのため休廊 

アートスペース油亀企画展 八木橋昇のうつわ展「アフタヌーン」

 

これまでの展覧会
アートスペース油亀 展覧会情報

2013年10月5日(土)〜31日(木)open 11:00 close 19:00 入場無料、10日(木)、17日(木)、24日(木)は展示替えのため休廊 
アートスペース油亀企画展 「カレーのためのうつわ展 −絶品なうつわ襲来。−」

カレーのためのうつわ展 絶品なうつわ襲来。2013

 
 
これまでの展覧会

アートスペース油亀 展覧会情報

2013年10月5日(土)〜11月4日(月・祝)open 11:00 close 19:00 入場無料

9(水)、13(日)、16(水)、23(水)、29(火)は休廊 
 
ネイロ堂。+アートスペース油亀特別企画
スサイタカコ展「ネイロノイバショ コロコロハズム」
 
ネイロ堂。+アートスペース油亀特別企画 スサイタカコ展「ネイロノイバショ コロコロハズム」より
 
 

 

これまでの展覧会
アートスペース油亀 展覧会情報
 
2013年9月14日(土)〜23日(月・祝)open11:00 close19:00、入場無料、会期中は無休 

アートスペース油亀企画展 叶谷真一郎のうつわ展「ピクニック」

アートスペース油亀企画展 叶谷真一郎のうつわ展「ピクニック」

 

  

 

 

アートスペース油亀 展覧会情報
 
■これまでの展覧会
 
2013年8月31日(土)〜9月8日(日)open11:00 close19:00、入場無料、会期中は無休 

アートスペース油亀企画展 「うつわ大百科 ―うつわの世界、まるわかり!―」

アートスペース油亀企画展 「うつわ大百科」 

 
 
 
 

■これまでの展覧会

アートスペース油亀 展覧会情報
 
2013年7月6日(土)〜21日(日)open11:00 close19:00、入場無料、11(木)18(木)は休廊 

アートスペース油亀企画展「青のうつわ、白のうつわ。」

アートスペース油亀企画展「青のうつわ、白のうつわ。」より

inserted by FC2 system