アートスペース油亀 展覧会情報
2019年2月9日(土)→3月24日(日)open 11:00 close 19:00 入場無料、火曜日は展示替えのため休廊
アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」
アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より
アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」
2019年2月9日(土)→3月24日(日)open 11:00 close 19:00
入場無料、火曜日は展示替えのため休廊
 
会場:アートスペース油亀 
住所:〒700-0812 岡山市北区出石町2-3-1
お問い合わせ:086-201-8884
珈琲のための器展 web通販展はこちらから
油亀のweb通販はこちらから!!
琥珀の魅力に、あらがえない。
アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より

2019年2月〜3月の油亀は、「珈琲のための器展―お酒はなくても、生きていける。―」を開催いたします。


北は北海道。
南は沖縄。
日本全国より、珈琲をこよなく愛する作り手たちが生み出したのは?


もっと美味しく!
もっと楽しく!!

珈琲を味わうための、珈琲のための器です。


技とアイデアを注ぎ込んだ逸品たちが、ずらりと勢揃いいたします。

「この世からお酒がなくなっても、生きていける。」
「けれど、珈琲がなくなったら、生きていけない!」

珈琲を愛するすべての方へ。
「珈琲のための器展―お酒はなくても、生きていける。―」ついに開幕。

珈琲をこよなく愛する全国の陶磁器・木工・ガラスの作り手たち50名が、
珈琲のことだけを毎日考えながら作り上げた、珈琲のためのうつわが大大大集結!その数、5000点超!!


この展覧会のため、珈琲をもっともっと美味しく楽しくするうつわを作るべく、それぞれの作家が趣向を凝らしました。

珈琲への愛がたっぷり詰まった、多種多様なアイテムが一挙に揃う、まさに珈琲のための祭典です。


「珈琲のための器展」は、今回で10回目の開催を迎えます。

これまでご来場くださったみなさま、ご協力くださったみなさまに感謝の気持ちをお届けすべく、
過去最高の規模で、スペシャルなイベントを盛りだくさん、ご用意しております。



県内外5つの人気珈琲店主による「出張ドリップ日」
油亀初登場の珈琲店も見逃せません。

作家うつわで珈琲を楽しんでいだける珈琲の時間」
珈琲好きの作家が行きつけにしている珈琲店の豆を取り寄せて、その場でドリップいたします。

コーヒーブレイクセット「珈琲豆・焼き菓子の販売」
今回初登場の珈琲店も!!フルーティーから奥行きのある深煎りまで。

コーヒーにまつわる仲間たち「COFFEE GOODS」
初登場の珈琲手ぬぐいや、珈琲を淹れるための道具が揃います。

Bean to Bar「チョコレートの販売」
珈琲と一緒に楽しみたい、絶品チョコレートがやってきます。

絵画には珈琲を「あゝ喫茶去」
美術家 吉行鮎子さんが「喫茶」をテーマに描き下ろした絵画を特別展示。

ウシオチョコラトルさんと作る「ヴァレンタインチョコ」
カカオ豆から板チョコレートができるまでを体験。自分で描いたパッケージで世界で一つのチョコレートが完成!

史上最高の味わい「極上のカフェオレ」
珈琲も牛乳もお砂糖も。一切の妥協なし。これが極上のカフェオレです。

あつあつ焼きたを召し上がれ「本格石窯ピッツァ」
石窯で注文してから焼き上げるできたてのピッツァと珈琲の組み合わせはたまりません。

珈琲につい知識を深める、毎年好評「夜珈琲教室 ドリップ編」
プロの技をマスターして美味しい珈琲を飲みましょう!

などなど。

会場で、うつわ違いから生まれる、様々な珈琲過ごし方
楽しみいただければと思います。




アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より


◆news!!

珈琲のための器展 web通販展を開催いたします。

珈琲のための器展 web通販展はこちらから

油亀のweb通販はこちらから!!

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より
アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より
アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より
アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーうつわの数だけ、味がある。ー」より
アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より
アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より
アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より
アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より
アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より
アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より
アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より
アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より
アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーうつわの数だけ、味がある。ー」より
アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーうつわの数だけ、味がある。ー」より
アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーうつわの数だけ、味がある。ー」より
アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より
 
アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展―お酒はなくても、生きていける。―」
2019年2月9日(土)→3月24日(日)open 11:00 close 19:00
入場無料、火曜日は展示替えのため休廊
 
会場:アートスペース油亀 
住所:〒700-0812 岡山市北区出石町2-3-1
お問い合わせ:086-201-8884
 

アートスペース油亀

油亀のweb通販はこちらから!!

■展覧会Web:

■油亀スタッフが綴る展覧会の舞台裏

展覧会情報をリアルタイムにお届けします。

油亀のインスタグラムはこちら

 
展覧会の舞台裏!詳細・最新情報を随時更新中です!
 
 
 
Facebook
 
facebookページにて、随時情報発信中。
 
「アートスペース油亀」でご覧になれます。
 
 


■会場までの交通案内 
アートスペース油亀 交通案内
油亀マップと周辺の駐車場のご案内です。


■展覧会協力

​IMAGINE. COFFEE​(島根県)、USHIO CHOCOLATL(広島県)、ONSAYA COFFEE(岡山県)、cafe moyau(岡山県)、木次乳業有限会社(島根県)、キノシタショウテン(岡山県)、珈琲やトムトム(茨城県)、小西珈琲(岡山県)、自然食コタン(岡山県)、ジャパンポーレックス株式会社(大阪府)、辻珈琲(岡山県)、nakayama coffee(京都府)、pain de musha musha and coffee(茨城県)、海辺と珈琲 ことり(大分県)、板東珈琲(北海道)、Beyond Coffee Roasters(兵庫県)、MOUNT COFFEE(広島県)、麻こころ茶屋(熊本県)、MUNCH'S Pizzeria(岡山)、みのり(岡山県)、三村珈琲店(岡山県)、Mellow Coffee(岡山県)、LITTLECOURT COFFEE(島根県)他、全国各地の珈琲店様。

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーうつわの数だけ、味がある。ー」より

アートスペース油亀 展覧会情報

■作品点数と内容

日本全国から大集結!珈琲を愛する50人の作り手に、
この展覧会のために考えてもらった、珈琲のカタチ。
珈琲が好きでなければ、決して生まれてこないでしょう。
そんな珈琲のためのうつわが、ドーンと5000点オーバー!

コーヒーカップ、マグカップ、カップ&ソーサー、ミルクピッチャー、シュガーポット、
ドリッパー、ペーパーフィルター立てや珈琲豆のメジャースプーン、マドラー、
ふたつきの保温性を考えた珈琲ジャグや、珈琲と楽しむパンのためのカッティングボードなど。

珈琲好きならではの視点でこだわった、珈琲のためのうつわたち。
気鋭の陶芸・木工・ガラス作家が、珈琲のために技を競います。

珈琲が好きな人も、そうでない人も、思わず珈琲が飲みたくなるような展覧会!
ぜひお立ち寄りください。

※会期中には作品の展示替えもございます。
※前半、中盤、後半には、次々に焼きたての器作品が追加で到着いたします。
※展示作品はすべて販売いたします。
※「油亀のweb通販」では、web通販展を同時開催いたします。

■参加作家(陶磁器・ガラス・木工作家 50名)

安藤大悟 :三重、井上尚之:熊本,内村宇博:愛知,内山太朗:三重,馬川祐輔:兵庫,梅田健太郎:熊本,江口誠基:福岡,江口香澄 :福岡,大隈美佳:神奈川,大澤哲哉:愛知,岡美希:大分,岡モータース:愛知,奥山泉:沖縄,小倉夏樹:愛知,加地学:北海道,加藤祥孝:岐阜,金澤尚宜:熊本,叶谷真一郎:兵庫 ,栢野紀文:愛知,喜多代京子:神奈川,工藤和彦:北海道,許斐良助:熊本,木ユウコ:熊本,シマシマポタリ:沖縄,白神典大:岡山,末石昌士:熊本,須賀文子:岐阜,高島遥吏 :愛知,田川亞希:東京 ,タナベヨシミ:福岡,寺村光輔:栃木,遠山貴弘: 佐賀,長谷川哲也:愛知,間美恵:滋賀,八田亨 :大阪,浜坂尚子:愛知,肥後博己:大分,肥後仁美,大分,ヒヅミ峠舎:山口,日高伸治:岡山,平沢崇義:熊本,古谷浩一:滋賀,細川敬弘:岡山,ほりゆめこ:神奈川,前田一郎:長野,益子淳一:茨城,眞弓亮司:熊本,馬渡新平:北海道,ミヤチヤスヨ:愛知,武者千夏子:北海道,矢尾板克則:新潟,八木橋昇:滋賀,屋代剛右: 岡山,柳川謙治;栃木,柳忠義:福岡,山下透:京都,山脇隆:広島,山村富貴子:岡山,山本泰三:滋賀,ヨシノヒトシ:大分,吉田崇昭:福岡,他。

常滑焼、唐津焼、小代焼、美濃焼、益子焼、信楽焼、備前焼、笠間焼、スリップウェア、南蛮、染め付け、焼締、三島手、鋳込み、手びねり、しのぎ、面取り、掻き落しなどなど、焼き方も技法も百花繚乱!

北海道から沖縄まで、全国各地の気鋭の作り手たちが、珈琲のために生み出しました。
かゆいところに手が届く、珈琲好きなら思わず頷いてしまうような作品の数々。
探しても見つからなかった、一品作のオンパレードです。

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーうつわの数だけ、味がある。ー」より
アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーうつわの数だけ、味がある。ー」より
アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーうつわの数だけ、味がある。ー」より
アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーうつわの数だけ、味がある。ー」より
アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーうつわの数だけ、味がある。ー」より
アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーうつわの数だけ、味がある。ー」より
アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーうつわの数だけ、味がある。ー」より
アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーうつわの数だけ、味がある。ー」より
アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーうつわの数だけ、味がある。ー」より
アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーうつわの数だけ、味がある。ー」より
アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より

■会期中の特別イベント

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より

毎日開催「珈琲喫茶室」

今年も会期中は毎日、油亀に「珈琲喫茶室」が開店!

今回の参加作家はみんな、大の珈琲好きばかり。

みんなそれぞれ、行きつけにしている珈琲店があるんです。

今回も、作家お気に入りの珈琲豆を特別に油亀にお取り寄せ!

全国各地の珈琲豆をお楽しみください。

珈琲が大好きな油亀スタッフが、一杯ずつ丁寧にドリップいたします。

今日はどんな珈琲豆がやってくるのかな?

ドリップしたての珈琲は、参加作家の作品でお楽しみいただけます。

カップの口当たり、持ち手の持ちやすさ、あつあつの珈琲を淹れた時に、どれだけ熱くなるかなど、

実際にお試しいただけるチャンスです。

展覧会中は毎日開催。open11:00→19:00 

珈琲一杯 500円(お茶菓子付き)カフェオレ600円(お茶菓子付き

全国各地の珈琲店の珈琲豆の販売もございます。

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーうつわの数だけ、味がある。ー」より

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より

各地の銘店が集結!!「珈琲豆・焼き菓子の販売」

全国津々浦々。珈琲を愛する陶芸家たち。

彼らが愛する珈琲店。珠玉の珈琲豆が油亀に並びます。

普段は味わう事ができない味を、ぜひご家庭でお召し上がりください。

珈琲によく合う焼菓子の販売もございます。

焼き菓子を選んで、油亀の「珈琲喫茶室」でイートインもできます。

展覧会中は毎日開催。open11:00→19:00 

珈琲豆 100g 540円から

珈琲豆は、豆のまま/挽き売り お選びいただけます。

コーヒードリップバッグや、ペーパーフィルターなどの販売ございます。

スタッフまでお気軽にお尋ねください。


アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より

コーヒーにまつわる仲間たち「COFFEE GOODS」

珈琲に彩りをそえてくれる道具が、みなさまをお出迎え。気軽に使えるミルやペーパーフィルター。

珈琲をモチーフにしたスタイリッシュな手ぬぐいも登場。

楽しいひと時を過ごすための、心強い相棒です。

展覧会中は毎日開催。open11:00→19:00 

珈琲手ぬぐい 1296円

コーヒーメジャー 3024円〜

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より


アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より

Bean to Bar「チョコレートの販売」

豆の仕入れから焙煎、製造まで。

工程を一貫して行うウシオチョコラトルさんより、

珈琲と一緒に楽しみたい、絶品チョコレートがやってきます。

さらに!本展限定の特別企画。

油亀オリジナルのチョコレートも堂々お披露目。

展覧会中は毎日開催。open11:00→19:00 

チョコレート 756円から

油亀オリジナル スパイスチョコ「SPICE MASARA」972円

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーうつわの数だけ、味がある。ー」より

「ウシオチョコラトル」は広島県尾道市向島の立花海岸を望む山中にあるチョコレート工場。シンヤ、やっさん、A2C の3人が集まり2014年11月1日にオープン。現在はクレイジーなメンバーも増え「食べるチョコレートから感じるチョコレートへ」を合言葉に新しいチョコレートの可能性を探求し、珍道中を繰り広げる。良質なカカオ豆を求め世界中のカカオ農園を訪問し、直接仕入れたカカオ豆も使用し、カカオ豆の焙煎からチョコレートの製造・販売までの工程を自分たちで行う。カカオ豆の産地ごとの個性を生かし、カカオと砂糖のみで作られた脳天直撃チョコレートをお楽しみください。

「ウシオチョコラトル」は広島県尾道市向島の立花海岸を望む山中にあるチョコレート工場。シンヤ、やっさん、A2C の3人が集まり2014年11月1日にオープン。現在はクレイジーなメンバーも増え「食べるチョコレートから感じるチョコレートへ」を合言葉に新しいチョコレートの可能性を探求し、珍道中を繰り広げる。良質なカカオ豆を求め世界中のカカオ農園を訪問し、直接仕入れたカカオ豆も使用し、カカオ豆の焙煎からチョコレートの製造・販売までの工程を自分たちで行う。カカオ豆の産地ごとの個性を生かし、カカオと砂糖のみで作られた脳天直撃チョコレートをお楽しみください。

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーうつわの数だけ、味がある。ー」より

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より

珈琲と絵画「あゝ喫茶去(きっさこ) 」

美術家、吉行鮎子。

「喫茶」をテーマに描き下ろした作品を、特別展示。

熱々の珈琲を飲みながら、ほっと一息。美術鑑賞の時間をお楽しみください。

吉行鮎子さんは、2019年6月15日→23日 油亀にて個展を開催いたします。

吉行鮎子絵画展「瞑想トラベル2」

吉行鮎子作品のご購入は、油亀スタッフまでお問い合わせください。

アートスペース油亀企画展 吉行鮎子絵画展「あるピアニストの叙事詩」
吉行鮎子絵画展「あるピアニストの叙事詩」より「SESSION no.2」ayuko yoshiyuki 2015, Oil on canvas,S50

アーティストプロフィール
吉行鮎子(よしゆきあゆこ)
1986 岡山市生まれ
2009 沖縄県立芸術大学卒業、世界絵画大賞展 優秀賞、
   全日本アートサロン絵画大賞展 自由表現部門大賞
2010 世界絵画大賞展大賞、シェル美術賞入選

個展
2011 「不思議の国のあなた」/公文庫カフェ
2012 アートスペース油亀企画展 
   吉行鮎子絵画展「瞑想トラベル」 /アートスペース油亀
2013 「箱男の頭の中」/公文庫カフェ
2014 アートスペース油亀企画展 
   吉行鮎子絵画展 「疲れたら休めばいい」/アートスペース油亀
2015 <天プラ・セレクションvol.68>
   吉行鮎子展「エモーションが止まらない」/天神山文化プラザ
2016 アートスペース油亀企画展 
   吉行鮎子絵画展 「あるピアニストの叙事詩」/アートスペース油亀

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より

爽やかな風味に舌鼓「IMAGINE. COFFEE 」

展覧会のスタートを飾るトップバッター。

昨年の初登場で旋風を巻き起こしたIMAGINE.COFFEEさん。

島根県松江市より、今年も油亀へやってきます!

フレッシュな果実を思わせる味わいは、一度飲むと忘れられません。

2019年2月9日(土)、10日(日)、11日(祝)open11:00→19:00 

珈琲一杯 500円(お茶菓子付き)カフェオレ600円お茶菓子付き

珈琲豆の販売もあり。

ご予約不要。

陶芸家の器でお楽しみいただけます。

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より

ウシオチョコラトルさんと作る!「ヴァレンタインチョコ 」

カカオ豆から板チョコレートができるまでを体験。

出来立てのチョコレートを型に流したら!

自分で描いたパッケージに包んで、世界にひとつのオリジナルチョコレートを持って帰ろう。

この一枚で、あの人のとろけそうな笑顔をゲットだぜ!

2019年2月12日(火)open11:00→19:00 

参加費 3000yen 定員各回12名

第一部 10:00→11:30 第二部 13:00→14:30

第三部 15:30→17:00

ご予約お問い合わせo86-2o1-8884 または「油亀のweb通販」まで。

油亀のweb通販はこちらから!!

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より

初出店!

どこまでも深く「MOUNT COFFEE 」

広島県より油亀へ、初出店。

世界各国で生産されている珈琲豆は、人間と同じようにみんな個性が異なります。

その違いを引き出す焙煎は、日々の積み重ねから生まれた確かな経験があってこそ。

2019年2月16日(土)open11:00→19:00 

珈琲一杯 500円(お茶菓子付き)

数量限定で珈琲豆の販売もあり。

ご予約不要。

陶芸家の器でお楽しみいただけます。

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より 

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より

 

深煎りの一滴「小西珈琲 」

使い込まれた道具のひとつひとつに、珈琲への愛が伺えます。

濃厚で芳醇。豆本来の味を引き出した、深煎りの一滴。

ネルドリップだからうまれる味わいを、お楽しみください。

2019年2月24日(日open11:00→19:00 

珈琲一杯 500円(お茶菓子付き)カフェオレ600円(お茶菓子付き)

珈琲豆の販売もあり。

ご予約不要。

陶芸家の器でお楽しみいただけます。

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より

小西珈琲のご夫婦、シンガーソングライターtony chantyさんとギタリスト小西泰寛さんよる音楽ユニット「cijima」

本展では、会場BGMでもお楽しみいただけます。

CDの販売もございます。

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より



史上最高の味、誕生。「極上のカフェオレ 」

カフェオレが大好きで大好きで、たまらない!

そんな想いをカタチにしたスペシャルイベント。

今年はますますパワーアップ。

珈琲も牛乳もお砂糖も、一切妥協なし。

極上の材料で作ります。お茶菓子も、もちろん極上です。

2019年3月2日(土)3日(日open11:00→19:00 

極上カフェオレ 650円

陶芸家の器でお楽しみいただけます。

各日限定100杯 売切御免。

ご予約不要。

完売時にはご容赦ください。

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より


アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より

豆と対話するように「Mellow Coffee 」

山里の焙煎所で、じっくりと丁寧に珈琲豆を焙煎している店主の布川さん。

その日その時の状態を見極めながら、細やかな心配りで焼き上げます。

豆の個性を引き出した珈琲に舌鼓すること間違いなし。

2019年3月9日(土)open11:00→19:00 

珈琲一杯 500円(お茶菓子付き)カフェオレ600円お茶菓子付き

珈琲豆の販売もあり。

ご予約不要。

陶芸家の器でお楽しみいただけます。

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より


アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より
アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーうつわの数だけ、味がある。ー」より

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より

とろっとろのチーズとトマト!!!

あつあつを召し上がれ「MUNCH'S Pizzeria(マンチズピッツェリア)

木枯らし吹きすさぶ冬は、石窯で焼かれた熱々のピザの出番。

ひとりずつ、一枚ずつていねいに。

マンチさんの石窯で焼くピザの味は絶品。

いつも行列がやまない、あのMUNCH'S Pizzeriaさんのピザをご堪能いただけます。

店内にて、淹れたての珈琲とともにお召し上がりいただけます。

2019年3月10日(日)open11:00→19:00 

石窯ピッツァ 700円から

陶芸家の器で淹れたての珈琲とご一緒にお楽しみいただけます。

ピザはお持ち帰りもイートインも可能です。

数量限定 売切御免。

※ピザがなくなり次第終了いたします。

石窯ピッツァ 800円から

陶芸家の器で、淹れたての珈琲とご一緒にお楽しみいただけます。

ピッツァはお持ち帰りもイートインも可能です。

数量限定。売り切れ御免。ご予約不要。

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーうつわの数だけ、味がある。ー」より

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーうつわの数だけ、味がある。ー」より


アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より

ドリップマスター「夜の珈琲教室」

おかげさまで、毎年大好評!

キノシタショウテン店主による夜の珈琲教室。

今年はリクエストにお応えして、ドリップ編を開講!

香りや味が見違える、美味しい淹れ方のテクニックを伝授いたします。

珈琲教室後には質問タイムがございます。

器具のこと、焙煎のこと、ドリップのこと。

毎日の珈琲が楽しくなります。

たくさんご質問ください。

2019年3月22日(金)open19:30→21:00 

参加費 3000円

キノシタショウテン特製ケーキ付。

使用する道具はご準備いたします。

先着予約20名様 →全席満席となりました。キャンセル待ちを受付中です。

参加お申し込みは、下記までご連絡ください。

アートスペース油亀 086-201-8884

満席時はご容赦ください。

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より

フィナーレはこの一杯で!「nakayama coffee 」

京都の人気店が、油亀で出張ドリップ!

エスプレッソマシンで淹れるカフェラテの味わい。

オリジナルブレンド「チルチルチル」の深い奥行き。

そして今年は満を持して、浅煎りの珈琲豆も登場します。

フィナーレはこの一杯で!

2019年3月24日(日)open11:00→19:00 

珈琲一杯 500円(お茶菓子付き)カフェオレ600円(お茶菓子付き)

珈琲豆の販売もあり。

ご予約不要。

陶芸家の器でお楽しみいただけます。

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より 

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より 

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーうつわの数だけ、味がある。ー」より

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーうつわの数だけ、味がある。ー」より

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーうつわの数だけ、味がある。ー」より

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーうつわの数だけ、味がある。ー」より

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーうつわの数だけ、味がある。ー」より
福岡県 タナベヨシミさんより 新作のマグカップ、ミルクピッチャー、カフェオレボウルなどなど!すべて一点ものです。
アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーうつわの数だけ、味がある。ー」より
アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーうつわの数だけ、味がある。ー」より
福岡県の柳忠義さんより 完売していたざぶとんシリーズや、赤とってのマグカップ、新作もたっぷり届きました!
アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーうつわの数だけ、味がある。ー」より
大分県の岡美希さんより 椿のマグカップや、お菓子入れ、ミルクパンなどなど!

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーうつわの数だけ、味がある。ー」より

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーうつわの数だけ、味がある。ー」より

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーうつわの数だけ、味がある。ー」より

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーうつわの数だけ、味がある。ー」より

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーうつわの数だけ、味がある。ー」より
アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーうつわの数だけ、味がある。ー」より
アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーうつわの数だけ、味がある。ー」より
アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーうつわの数だけ、味がある。ー」より
アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーうつわの数だけ、味がある。ー」より
アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーうつわの数だけ、味がある。ー」より
アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーうつわの数だけ、味がある。ー」より

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーうつわの数だけ、味がある。ー」より

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より

特別協力(モデル):出石町在住 珈琲愛好家の野崎さん(106歳)

97歳でモデルデビュー。

油亀がある岡山市出石町の超有名人、野崎薫さん。
100歳を超えて、ますます元気。珈琲の香りでお話も弾みます。
元気の秘密を知るために、韓国のテレビクルーも密着取材されました。
展覧会中には、ひょっこり油亀に遊びに来られることもございます。



アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より

油亀のweb通販はこちらから!!

inserted by FC2 system