http://aburakame.web.fc2.com/img/exhibition2.jpg  
2020年7月18日(土)〜26日(日)open11:00 close19:00  入場無料 会期中は無休

アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「さまざまないき様」

アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「さまざまないき様」より

アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展 「さまざまないき様」
2020年7月18日(土)→26日(日)の9日間 open11:00 close19:00
入場無料、会期中は無休
会場:アートスペース油亀 
住所:〒700-0812 岡山市北区出石町2-3-1
お問い合わせ:086-201-8884
増田光のうつわ展「さまざまないき様」オンライン展
◆展覧会の開催に合わせて、増田光のうつわ展 「さまざまないき様」オンライン展を開催いたします。
■会場までの交通案内 
アートスペース油亀 交通案内

油亀マップと周辺の駐車場のご案内です。
アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「さまざまないき様」より

愛知県の陶芸産地、常滑で制作活動をする陶芸家、増田光(ますだひかり)さん。


彼女は武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科で陶芸を学んだ後、
陶芸の一大産地、常滑(とこなめ)で修行を重ね、常滑の伝統的技法を身につけました。
独立後は「伝統」を踏まえつつも、枠を超えた自由な発想と制作スタイルで、
新たなる常滑焼の魅力を追求し続けています。

昨冬には、六本木ヒルズA/Dギャラリーで展覧会を開くなど精力的に活動するなど、
日本を代表する陶芸家の一人として、これからますますの活躍が期待されています。

本展では増田光がこの世に送り出すイキモノたちを通して、
今を生きる我々人間の生き方の本質にも迫る展覧会にしたいと考えております。
彼女の作品に込められた多様性の中に見え隠れする、「さまざまないき様」をどうぞお楽しみください。

アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「さまざまないき様」より
アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「さまざまないき様」より

アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「さまざまないき様」より

アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「さまざまないき様」より

増田光の作品群。一挙公開。

作品内容

一点物のオブジェをはじめ、さまざまなイキモノをモチーフにしたうつわ作品が大登場。

取っ手が腕になったマグカップ、裏面まで絵が続いて楽しめるフリーカップ、達磨や動物の鉢、切り絵の手法を応用して描いた飯碗、

動物たちが踊り出す大皿、一枚の絵画のような丸皿、食べると絵が出てくるカレー皿、オブジェのような角皿、くまの醤油差し、動物の花器、壁掛けetc.

いきとしいけるイキモノたちをモチーフに、愛嬌たっぷりな表情に、思わず笑顔がこぼれる作品の数々。

ますます磨きをかけた造形力をいかんなく発揮した1000点超の作品が集結いたします。

出品作品はすべて展示販売いたします。

オンライン展も開催。

展覧会開催に合わせて、2020年7/3119:00より「油亀のweb通販」にてオンライン販売も行います。

オンライン展 特設サイト https://aburakame.ocnk.net/product-group/34

増田光のうつわ展「さまざまないき様」オンライン展
◆展覧会の開催に合わせて、増田光のうつわ展 「さまざまないき様」オンライン展を開催いたします。
特設サイト/油亀のweb通販 

アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「さまざまないき様」より アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「さまざまないき様」より

アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「さまざまないき様」より アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「さまざまないき様」より

アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「さまざまないき様」より アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「さまざまないき様」より

アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「さまざまないき様」より アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「さまざまないき様」より

展覧会コンセプト

いき様いろいろ。

それはね、人間だけじゃないんだよ。

クマだって、コアラだって、ラッコだって。

ネコもひつじも、こけしもだるまも、みんなみんな、それぞれ生きているんだもん。

ひとつだけじゃないはずさ。ふたつだけでもないはずさ。

みっつでもよっつでもないんだよ。

生きとし生けるもの、その数だけいき様があるはずさ。

それは誰にも真似できない。

オンリーワンなんだよ、いき様は。

だからおいでよ、見にきてよ。レッツカミング、エブリワン。

ここにはさまざまないき様が、てんこもりのもりもりさ!

アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「さまざまないき様」より

アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「さまざまないき様」より

アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「さまざまないき様」より

アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「さまざまないき様」より

アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「さまざまないき様」より

アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より

アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「さまざまないき様」より

アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「さまざまないき様」より

アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「さまざまないき様」より

アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「さまざまないき様」より

アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「さまざまないき様」より

アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「さまざまないき様」より
増田光さんのこけし全集。大作の花器にもなる、こけしオブジェは圧巻です。 増田光の世界観の集大成。  アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「さまざまないき様」より

陶芸家 増田光 プロフィール

増田光/Hikari Masuda

愛知県常滑市在住

1985年 神奈川県横浜市に生まれる 

2008年 武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科卒業 愛知県常滑市の吉川千香子氏に師事 

2009年 第23回四日市萬古焼陶磁器コンペ 奨励賞 

2012年 吉川千香子氏の工房を卒業、独立 

2015年 油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!!」 @アートスペース油亀 個展開催 

2017年 油亀企画展 増田光のうつわ展「てててのてんてん」 @アートスペース油亀 個展開催

2019年 増田光「おもいでノスタルジア」 @六本木ヒルズA/Dギャラリー 個展開催

2020年 油亀企画展 増田光のうつわ展「さまざまないき様」 @アートスペース油亀 個展開催

ス−パーヴィヴィッド!ファンタジスタ!!驚天動地!!!自由闊達!!!!
その手から生み出される作品の数々は、もはや説明不要。
今にも動き出しそうな動物たち。愛嬌たっぷりのクマは特に必見。
さまざまなどうぶつたちが織りなす人生模様は、まさに万華鏡のような煌めきを放ち続ける。

 

油亀のweb通販はこちらから!!

アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より

アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より

アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!」より

油亀の工房訪問 増田光さんの工房に行ってきました!!

増田光さんの工房訪問に、愛知県常滑市まで行ってきました!増田光の世界観の集大成。 アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!!」。本展覧会は、愛知県常滑市の陶芸家、唯一無二、非凡な才能を持つ陶芸家にしてアーティストの増田光(ますだひかり)さんにとって、これまでの節目となる、集大成となる、個展です。中庭には、こども大のくまの陶製オブジェが待っています。新作、一品作がずらり。油亀限定コラボレーションの陶製バッチ「うおー!さおー!!バッチ」や、限定の陶製貯金箱も大登場!彼女が生み出したユーモラスな表情の動物たちが、うつわ作品の中で駆け巡ります。 カップ、マグカップ、タンブラー、湯呑み、おさら、豆皿、カレー皿、ボウル、ピッチャー、ミルクピッチャー、花器、陶製アクセサリーなどなど。 日常使いのうつわ500点超が勢揃い。 日々の疲れを、動物たちが癒してくれるでしょう。 さらには、増田光といえば、クマ、ダルマ、こけし!! クマをはじめ、だるまやこけしをモチーフにしたうつわや、特にオブジェは必見です。 うつわでエンターテイメントな世界を生み出す、増田光。 右往左往しながら、他では決して味わえない世界をお楽しみください。 増田光プロフィール 増田光<Hikari Masuda>1985年横浜生まれ。愛知県常滑市在住。武蔵野美術大学で陶芸を勉強。 愛するクマを筆頭に、動物たちのユーモラスな一面をひきだす作品を制作。また、その独特なこけしの表情に魅了される人、続出中。 ファッションブランドとのコラボレーションをはじめ、存在感を放つアクセサリーは、女性に大人気。 一方、伝統的な焼き物も勉強中。これからどんな作品を生み出していくのか。その過程から目が離せない作り手の一人である。
増田光さんの工房訪問に、愛知県常滑市まで行ってきました!増田光の世界観の集大成。 アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!!」。本展覧会は、愛知県常滑市の陶芸家、唯一無二、非凡な才能を持つ陶芸家にしてアーティストの増田光(ますだひかり)さんにとって、これまでの節目となる、集大成となる、個展です。中庭には、こども大のくまの陶製オブジェが待っています。新作、一品作がずらり。油亀限定コラボレーションの陶製バッチ「うおー!さおー!!バッチ」や、限定の陶製貯金箱も大登場!彼女が生み出したユーモラスな表情の動物たちが、うつわ作品の中で駆け巡ります。 カップ、マグカップ、タンブラー、湯呑み、おさら、豆皿、カレー皿、ボウル、ピッチャー、ミルクピッチャー、花器、陶製アクセサリーなどなど。 日常使いのうつわ500点超が勢揃い。 日々の疲れを、動物たちが癒してくれるでしょう。 さらには、増田光といえば、クマ、ダルマ、こけし!! クマをはじめ、だるまやこけしをモチーフにしたうつわや、特にオブジェは必見です。 うつわでエンターテイメントな世界を生み出す、増田光。 右往左往しながら、他では決して味わえない世界をお楽しみください。 増田光プロフィール 増田光<Hikari Masuda>1985年横浜生まれ。愛知県常滑市在住。武蔵野美術大学で陶芸を勉強。 愛するクマを筆頭に、動物たちのユーモラスな一面をひきだす作品を制作。また、その独特なこけしの表情に魅了される人、続出中。 ファッションブランドとのコラボレーションをはじめ、存在感を放つアクセサリーは、女性に大人気。 一方、伝統的な焼き物も勉強中。これからどんな作品を生み出していくのか。その過程から目が離せない作り手の一人である。
増田光さんの工房訪問に、愛知県常滑市まで行ってきました!増田光の世界観の集大成。 アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!!」。本展覧会は、愛知県常滑市の陶芸家、唯一無二、非凡な才能を持つ陶芸家にしてアーティストの増田光(ますだひかり)さんにとって、これまでの節目となる、集大成となる、個展です。中庭には、こども大のくまの陶製オブジェが待っています。新作、一品作がずらり。油亀限定コラボレーションの陶製バッチ「うおー!さおー!!バッチ」や、限定の陶製貯金箱も大登場!彼女が生み出したユーモラスな表情の動物たちが、うつわ作品の中で駆け巡ります。 カップ、マグカップ、タンブラー、湯呑み、おさら、豆皿、カレー皿、ボウル、ピッチャー、ミルクピッチャー、花器、陶製アクセサリーなどなど。 日常使いのうつわ500点超が勢揃い。 日々の疲れを、動物たちが癒してくれるでしょう。 さらには、増田光といえば、クマ、ダルマ、こけし!! クマをはじめ、だるまやこけしをモチーフにしたうつわや、特にオブジェは必見です。 うつわでエンターテイメントな世界を生み出す、増田光。 右往左往しながら、他では決して味わえない世界をお楽しみください。 増田光プロフィール 増田光<Hikari Masuda>1985年横浜生まれ。愛知県常滑市在住。武蔵野美術大学で陶芸を勉強。 愛するクマを筆頭に、動物たちのユーモラスな一面をひきだす作品を制作。また、その独特なこけしの表情に魅了される人、続出中。 ファッションブランドとのコラボレーションをはじめ、存在感を放つアクセサリーは、女性に大人気。 一方、伝統的な焼き物も勉強中。これからどんな作品を生み出していくのか。その過程から目が離せない作り手の一人である。
増田光さんの工房訪問に、愛知県常滑市まで行ってきました!増田光の世界観の集大成。 アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!!」。本展覧会は、愛知県常滑市の陶芸家、唯一無二、非凡な才能を持つ陶芸家にしてアーティストの増田光(ますだひかり)さんにとって、これまでの節目となる、集大成となる、個展です。中庭には、こども大のくまの陶製オブジェが待っています。新作、一品作がずらり。油亀限定コラボレーションの陶製バッチ「うおー!さおー!!バッチ」や、限定の陶製貯金箱も大登場!彼女が生み出したユーモラスな表情の動物たちが、うつわ作品の中で駆け巡ります。 カップ、マグカップ、タンブラー、湯呑み、おさら、豆皿、カレー皿、ボウル、ピッチャー、ミルクピッチャー、花器、陶製アクセサリーなどなど。 日常使いのうつわ500点超が勢揃い。 日々の疲れを、動物たちが癒してくれるでしょう。 さらには、増田光といえば、クマ、ダルマ、こけし!! クマをはじめ、だるまやこけしをモチーフにしたうつわや、特にオブジェは必見です。 うつわでエンターテイメントな世界を生み出す、増田光。 右往左往しながら、他では決して味わえない世界をお楽しみください。 増田光プロフィール 増田光<Hikari Masuda>1985年横浜生まれ。愛知県常滑市在住。武蔵野美術大学で陶芸を勉強。 愛するクマを筆頭に、動物たちのユーモラスな一面をひきだす作品を制作。また、その独特なこけしの表情に魅了される人、続出中。 ファッションブランドとのコラボレーションをはじめ、存在感を放つアクセサリーは、女性に大人気。 一方、伝統的な焼き物も勉強中。これからどんな作品を生み出していくのか。その過程から目が離せない作り手の一人である。
増田光さんの工房訪問に、愛知県常滑市まで行ってきました!増田光の世界観の集大成。 アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!!」。本展覧会は、愛知県常滑市の陶芸家、唯一無二、非凡な才能を持つ陶芸家にしてアーティストの増田光(ますだひかり)さんにとって、これまでの節目となる、集大成となる、個展です。中庭には、こども大のくまの陶製オブジェが待っています。新作、一品作がずらり。油亀限定コラボレーションの陶製バッチ「うおー!さおー!!バッチ」や、限定の陶製貯金箱も大登場!彼女が生み出したユーモラスな表情の動物たちが、うつわ作品の中で駆け巡ります。 カップ、マグカップ、タンブラー、湯呑み、おさら、豆皿、カレー皿、ボウル、ピッチャー、ミルクピッチャー、花器、陶製アクセサリーなどなど。 日常使いのうつわ500点超が勢揃い。 日々の疲れを、動物たちが癒してくれるでしょう。 さらには、増田光といえば、クマ、ダルマ、こけし!! クマをはじめ、だるまやこけしをモチーフにしたうつわや、特にオブジェは必見です。 うつわでエンターテイメントな世界を生み出す、増田光。 右往左往しながら、他では決して味わえない世界をお楽しみください。 増田光プロフィール 増田光<Hikari Masuda>1985年横浜生まれ。愛知県常滑市在住。武蔵野美術大学で陶芸を勉強。 愛するクマを筆頭に、動物たちのユーモラスな一面をひきだす作品を制作。また、その独特なこけしの表情に魅了される人、続出中。 ファッションブランドとのコラボレーションをはじめ、存在感を放つアクセサリーは、女性に大人気。 一方、伝統的な焼き物も勉強中。これからどんな作品を生み出していくのか。その過程から目が離せない作り手の一人である。
増田光さんの工房訪問に、愛知県常滑市まで行ってきました!増田光の世界観の集大成。 アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!!」。本展覧会は、愛知県常滑市の陶芸家、唯一無二、非凡な才能を持つ陶芸家にしてアーティストの増田光(ますだひかり)さんにとって、これまでの節目となる、集大成となる、個展です。中庭には、こども大のくまの陶製オブジェが待っています。新作、一品作がずらり。油亀限定コラボレーションの陶製バッチ「うおー!さおー!!バッチ」や、限定の陶製貯金箱も大登場!彼女が生み出したユーモラスな表情の動物たちが、うつわ作品の中で駆け巡ります。 カップ、マグカップ、タンブラー、湯呑み、おさら、豆皿、カレー皿、ボウル、ピッチャー、ミルクピッチャー、花器、陶製アクセサリーなどなど。 日常使いのうつわ500点超が勢揃い。 日々の疲れを、動物たちが癒してくれるでしょう。 さらには、増田光といえば、クマ、ダルマ、こけし!! クマをはじめ、だるまやこけしをモチーフにしたうつわや、特にオブジェは必見です。 うつわでエンターテイメントな世界を生み出す、増田光。 右往左往しながら、他では決して味わえない世界をお楽しみください。 増田光プロフィール 増田光<Hikari Masuda>1985年横浜生まれ。愛知県常滑市在住。武蔵野美術大学で陶芸を勉強。 愛するクマを筆頭に、動物たちのユーモラスな一面をひきだす作品を制作。また、その独特なこけしの表情に魅了される人、続出中。 ファッションブランドとのコラボレーションをはじめ、存在感を放つアクセサリーは、女性に大人気。 一方、伝統的な焼き物も勉強中。これからどんな作品を生み出していくのか。その過程から目が離せない作り手の一人である。
増田光さんの工房訪問に、愛知県常滑市まで行ってきました!増田光の世界観の集大成。 アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!!」。本展覧会は、愛知県常滑市の陶芸家、唯一無二、非凡な才能を持つ陶芸家にしてアーティストの増田光(ますだひかり)さんにとって、これまでの節目となる、集大成となる、個展です。中庭には、こども大のくまの陶製オブジェが待っています。新作、一品作がずらり。油亀限定コラボレーションの陶製バッチ「うおー!さおー!!バッチ」や、限定の陶製貯金箱も大登場!彼女が生み出したユーモラスな表情の動物たちが、うつわ作品の中で駆け巡ります。 カップ、マグカップ、タンブラー、湯呑み、おさら、豆皿、カレー皿、ボウル、ピッチャー、ミルクピッチャー、花器、陶製アクセサリーなどなど。 日常使いのうつわ500点超が勢揃い。 日々の疲れを、動物たちが癒してくれるでしょう。 さらには、増田光といえば、クマ、ダルマ、こけし!! クマをはじめ、だるまやこけしをモチーフにしたうつわや、特にオブジェは必見です。 うつわでエンターテイメントな世界を生み出す、増田光。 右往左往しながら、他では決して味わえない世界をお楽しみください。 増田光プロフィール 増田光<Hikari Masuda>1985年横浜生まれ。愛知県常滑市在住。武蔵野美術大学で陶芸を勉強。 愛するクマを筆頭に、動物たちのユーモラスな一面をひきだす作品を制作。また、その独特なこけしの表情に魅了される人、続出中。 ファッションブランドとのコラボレーションをはじめ、存在感を放つアクセサリーは、女性に大人気。 一方、伝統的な焼き物も勉強中。これからどんな作品を生み出していくのか。その過程から目が離せない作り手の一人である。
増田光さんの工房訪問に、愛知県常滑市まで行ってきました!増田光の世界観の集大成。 アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!!」。本展覧会は、愛知県常滑市の陶芸家、唯一無二、非凡な才能を持つ陶芸家にしてアーティストの増田光(ますだひかり)さんにとって、これまでの節目となる、集大成となる、個展です。中庭には、こども大のくまの陶製オブジェが待っています。新作、一品作がずらり。油亀限定コラボレーションの陶製バッチ「うおー!さおー!!バッチ」や、限定の陶製貯金箱も大登場!彼女が生み出したユーモラスな表情の動物たちが、うつわ作品の中で駆け巡ります。 カップ、マグカップ、タンブラー、湯呑み、おさら、豆皿、カレー皿、ボウル、ピッチャー、ミルクピッチャー、花器、陶製アクセサリーなどなど。 日常使いのうつわ500点超が勢揃い。 日々の疲れを、動物たちが癒してくれるでしょう。 さらには、増田光といえば、クマ、ダルマ、こけし!! クマをはじめ、だるまやこけしをモチーフにしたうつわや、特にオブジェは必見です。 うつわでエンターテイメントな世界を生み出す、増田光。 右往左往しながら、他では決して味わえない世界をお楽しみください。 増田光プロフィール 増田光<Hikari Masuda>1985年横浜生まれ。愛知県常滑市在住。武蔵野美術大学で陶芸を勉強。 愛するクマを筆頭に、動物たちのユーモラスな一面をひきだす作品を制作。また、その独特なこけしの表情に魅了される人、続出中。 ファッションブランドとのコラボレーションをはじめ、存在感を放つアクセサリーは、女性に大人気。 一方、伝統的な焼き物も勉強中。これからどんな作品を生み出していくのか。その過程から目が離せない作り手の一人である。
増田光さんの工房訪問に、愛知県常滑市まで行ってきました!増田光の世界観の集大成。 アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!!」。本展覧会は、愛知県常滑市の陶芸家、唯一無二、非凡な才能を持つ陶芸家にしてアーティストの増田光(ますだひかり)さんにとって、これまでの節目となる、集大成となる、個展です。中庭には、こども大のくまの陶製オブジェが待っています。新作、一品作がずらり。油亀限定コラボレーションの陶製バッチ「うおー!さおー!!バッチ」や、限定の陶製貯金箱も大登場!彼女が生み出したユーモラスな表情の動物たちが、うつわ作品の中で駆け巡ります。 カップ、マグカップ、タンブラー、湯呑み、おさら、豆皿、カレー皿、ボウル、ピッチャー、ミルクピッチャー、花器、陶製アクセサリーなどなど。 日常使いのうつわ500点超が勢揃い。 日々の疲れを、動物たちが癒してくれるでしょう。 さらには、増田光といえば、クマ、ダルマ、こけし!! クマをはじめ、だるまやこけしをモチーフにしたうつわや、特にオブジェは必見です。 うつわでエンターテイメントな世界を生み出す、増田光。 右往左往しながら、他では決して味わえない世界をお楽しみください。 増田光プロフィール 増田光<Hikari Masuda>1985年横浜生まれ。愛知県常滑市在住。武蔵野美術大学で陶芸を勉強。 愛するクマを筆頭に、動物たちのユーモラスな一面をひきだす作品を制作。また、その独特なこけしの表情に魅了される人、続出中。 ファッションブランドとのコラボレーションをはじめ、存在感を放つアクセサリーは、女性に大人気。 一方、伝統的な焼き物も勉強中。これからどんな作品を生み出していくのか。その過程から目が離せない作り手の一人である。
増田光さんの工房訪問に、愛知県常滑市まで行ってきました!増田光の世界観の集大成。 アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!!」。本展覧会は、愛知県常滑市の陶芸家、唯一無二、非凡な才能を持つ陶芸家にしてアーティストの増田光(ますだひかり)さんにとって、これまでの節目となる、集大成となる、個展です。中庭には、こども大のくまの陶製オブジェが待っています。新作、一品作がずらり。油亀限定コラボレーションの陶製バッチ「うおー!さおー!!バッチ」や、限定の陶製貯金箱も大登場!彼女が生み出したユーモラスな表情の動物たちが、うつわ作品の中で駆け巡ります。 カップ、マグカップ、タンブラー、湯呑み、おさら、豆皿、カレー皿、ボウル、ピッチャー、ミルクピッチャー、花器、陶製アクセサリーなどなど。 日常使いのうつわ500点超が勢揃い。 日々の疲れを、動物たちが癒してくれるでしょう。 さらには、増田光といえば、クマ、ダルマ、こけし!! クマをはじめ、だるまやこけしをモチーフにしたうつわや、特にオブジェは必見です。 うつわでエンターテイメントな世界を生み出す、増田光。 右往左往しながら、他では決して味わえない世界をお楽しみください。 増田光プロフィール 増田光<Hikari Masuda>1985年横浜生まれ。愛知県常滑市在住。武蔵野美術大学で陶芸を勉強。 愛するクマを筆頭に、動物たちのユーモラスな一面をひきだす作品を制作。また、その独特なこけしの表情に魅了される人、続出中。 ファッションブランドとのコラボレーションをはじめ、存在感を放つアクセサリーは、女性に大人気。 一方、伝統的な焼き物も勉強中。これからどんな作品を生み出していくのか。その過程から目が離せない作り手の一人である。
増田光さんの工房訪問に、愛知県常滑市まで行ってきました!増田光の世界観の集大成。 アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!!」。本展覧会は、愛知県常滑市の陶芸家、唯一無二、非凡な才能を持つ陶芸家にしてアーティストの増田光(ますだひかり)さんにとって、これまでの節目となる、集大成となる、個展です。中庭には、こども大のくまの陶製オブジェが待っています。新作、一品作がずらり。油亀限定コラボレーションの陶製バッチ「うおー!さおー!!バッチ」や、限定の陶製貯金箱も大登場!彼女が生み出したユーモラスな表情の動物たちが、うつわ作品の中で駆け巡ります。 カップ、マグカップ、タンブラー、湯呑み、おさら、豆皿、カレー皿、ボウル、ピッチャー、ミルクピッチャー、花器、陶製アクセサリーなどなど。 日常使いのうつわ500点超が勢揃い。 日々の疲れを、動物たちが癒してくれるでしょう。 さらには、増田光といえば、クマ、ダルマ、こけし!! クマをはじめ、だるまやこけしをモチーフにしたうつわや、特にオブジェは必見です。 うつわでエンターテイメントな世界を生み出す、増田光。 右往左往しながら、他では決して味わえない世界をお楽しみください。 増田光プロフィール 増田光<Hikari Masuda>1985年横浜生まれ。愛知県常滑市在住。武蔵野美術大学で陶芸を勉強。 愛するクマを筆頭に、動物たちのユーモラスな一面をひきだす作品を制作。また、その独特なこけしの表情に魅了される人、続出中。 ファッションブランドとのコラボレーションをはじめ、存在感を放つアクセサリーは、女性に大人気。 一方、伝統的な焼き物も勉強中。これからどんな作品を生み出していくのか。その過程から目が離せない作り手の一人である。
増田光さんの工房訪問に、愛知県常滑市まで行ってきました!増田光の世界観の集大成。 アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!!」。本展覧会は、愛知県常滑市の陶芸家、唯一無二、非凡な才能を持つ陶芸家にしてアーティストの増田光(ますだひかり)さんにとって、これまでの節目となる、集大成となる、個展です。中庭には、こども大のくまの陶製オブジェが待っています。新作、一品作がずらり。油亀限定コラボレーションの陶製バッチ「うおー!さおー!!バッチ」や、限定の陶製貯金箱も大登場!彼女が生み出したユーモラスな表情の動物たちが、うつわ作品の中で駆け巡ります。 カップ、マグカップ、タンブラー、湯呑み、おさら、豆皿、カレー皿、ボウル、ピッチャー、ミルクピッチャー、花器、陶製アクセサリーなどなど。 日常使いのうつわ500点超が勢揃い。 日々の疲れを、動物たちが癒してくれるでしょう。 さらには、増田光といえば、クマ、ダルマ、こけし!! クマをはじめ、だるまやこけしをモチーフにしたうつわや、特にオブジェは必見です。 うつわでエンターテイメントな世界を生み出す、増田光。 右往左往しながら、他では決して味わえない世界をお楽しみください。 増田光プロフィール 増田光<Hikari Masuda>1985年横浜生まれ。愛知県常滑市在住。武蔵野美術大学で陶芸を勉強。 愛するクマを筆頭に、動物たちのユーモラスな一面をひきだす作品を制作。また、その独特なこけしの表情に魅了される人、続出中。 ファッションブランドとのコラボレーションをはじめ、存在感を放つアクセサリーは、女性に大人気。 一方、伝統的な焼き物も勉強中。これからどんな作品を生み出していくのか。その過程から目が離せない作り手の一人である。
増田光さんの工房訪問に、愛知県常滑市まで行ってきました!増田光の世界観の集大成。 アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!!」。本展覧会は、愛知県常滑市の陶芸家、唯一無二、非凡な才能を持つ陶芸家にしてアーティストの増田光(ますだひかり)さんにとって、これまでの節目となる、集大成となる、個展です。中庭には、こども大のくまの陶製オブジェが待っています。新作、一品作がずらり。油亀限定コラボレーションの陶製バッチ「うおー!さおー!!バッチ」や、限定の陶製貯金箱も大登場!彼女が生み出したユーモラスな表情の動物たちが、うつわ作品の中で駆け巡ります。 カップ、マグカップ、タンブラー、湯呑み、おさら、豆皿、カレー皿、ボウル、ピッチャー、ミルクピッチャー、花器、陶製アクセサリーなどなど。 日常使いのうつわ500点超が勢揃い。 日々の疲れを、動物たちが癒してくれるでしょう。 さらには、増田光といえば、クマ、ダルマ、こけし!! クマをはじめ、だるまやこけしをモチーフにしたうつわや、特にオブジェは必見です。 うつわでエンターテイメントな世界を生み出す、増田光。 右往左往しながら、他では決して味わえない世界をお楽しみください。 増田光プロフィール 増田光<Hikari Masuda>1985年横浜生まれ。愛知県常滑市在住。武蔵野美術大学で陶芸を勉強。 愛するクマを筆頭に、動物たちのユーモラスな一面をひきだす作品を制作。また、その独特なこけしの表情に魅了される人、続出中。 ファッションブランドとのコラボレーションをはじめ、存在感を放つアクセサリーは、女性に大人気。 一方、伝統的な焼き物も勉強中。これからどんな作品を生み出していくのか。その過程から目が離せない作り手の一人である。
増田光さんの工房訪問に、愛知県常滑市まで行ってきました!増田光の世界観の集大成。 アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!!」。本展覧会は、愛知県常滑市の陶芸家、唯一無二、非凡な才能を持つ陶芸家にしてアーティストの増田光(ますだひかり)さんにとって、これまでの節目となる、集大成となる、個展です。中庭には、こども大のくまの陶製オブジェが待っています。新作、一品作がずらり。油亀限定コラボレーションの陶製バッチ「うおー!さおー!!バッチ」や、限定の陶製貯金箱も大登場!彼女が生み出したユーモラスな表情の動物たちが、うつわ作品の中で駆け巡ります。 カップ、マグカップ、タンブラー、湯呑み、おさら、豆皿、カレー皿、ボウル、ピッチャー、ミルクピッチャー、花器、陶製アクセサリーなどなど。 日常使いのうつわ500点超が勢揃い。 日々の疲れを、動物たちが癒してくれるでしょう。 さらには、増田光といえば、クマ、ダルマ、こけし!! クマをはじめ、だるまやこけしをモチーフにしたうつわや、特にオブジェは必見です。 うつわでエンターテイメントな世界を生み出す、増田光。 右往左往しながら、他では決して味わえない世界をお楽しみください。 増田光プロフィール 増田光<Hikari Masuda>1985年横浜生まれ。愛知県常滑市在住。武蔵野美術大学で陶芸を勉強。 愛するクマを筆頭に、動物たちのユーモラスな一面をひきだす作品を制作。また、その独特なこけしの表情に魅了される人、続出中。 ファッションブランドとのコラボレーションをはじめ、存在感を放つアクセサリーは、女性に大人気。 一方、伝統的な焼き物も勉強中。これからどんな作品を生み出していくのか。その過程から目が離せない作り手の一人である。
増田光さんの工房訪問に、愛知県常滑市まで行ってきました!増田光の世界観の集大成。 アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!!」。本展覧会は、愛知県常滑市の陶芸家、唯一無二、非凡な才能を持つ陶芸家にしてアーティストの増田光(ますだひかり)さんにとって、これまでの節目となる、集大成となる、個展です。中庭には、こども大のくまの陶製オブジェが待っています。新作、一品作がずらり。油亀限定コラボレーションの陶製バッチ「うおー!さおー!!バッチ」や、限定の陶製貯金箱も大登場!彼女が生み出したユーモラスな表情の動物たちが、うつわ作品の中で駆け巡ります。 カップ、マグカップ、タンブラー、湯呑み、おさら、豆皿、カレー皿、ボウル、ピッチャー、ミルクピッチャー、花器、陶製アクセサリーなどなど。 日常使いのうつわ500点超が勢揃い。 日々の疲れを、動物たちが癒してくれるでしょう。 さらには、増田光といえば、クマ、ダルマ、こけし!! クマをはじめ、だるまやこけしをモチーフにしたうつわや、特にオブジェは必見です。 うつわでエンターテイメントな世界を生み出す、増田光。 右往左往しながら、他では決して味わえない世界をお楽しみください。 増田光プロフィール 増田光<Hikari Masuda>1985年横浜生まれ。愛知県常滑市在住。武蔵野美術大学で陶芸を勉強。 愛するクマを筆頭に、動物たちのユーモラスな一面をひきだす作品を制作。また、その独特なこけしの表情に魅了される人、続出中。 ファッションブランドとのコラボレーションをはじめ、存在感を放つアクセサリーは、女性に大人気。 一方、伝統的な焼き物も勉強中。これからどんな作品を生み出していくのか。その過程から目が離せない作り手の一人である。
増田光さんの工房訪問に、愛知県常滑市まで行ってきました!増田光の世界観の集大成。 アートスペース油亀企画展 増田光のうつわ展「うおー!さおー!!」。本展覧会は、愛知県常滑市の陶芸家、唯一無二、非凡な才能を持つ陶芸家にしてアーティストの増田光(ますだひかり)さんにとって、これまでの節目となる、集大成となる、個展です。中庭には、こども大のくまの陶製オブジェが待っています。新作、一品作がずらり。油亀限定コラボレーションの陶製バッチ「うおー!さおー!!バッチ」や、限定の陶製貯金箱も大登場!彼女が生み出したユーモラスな表情の動物たちが、うつわ作品の中で駆け巡ります。 カップ、マグカップ、タンブラー、湯呑み、おさら、豆皿、カレー皿、ボウル、ピッチャー、ミルクピッチャー、花器、陶製アクセサリーなどなど。 日常使いのうつわ500点超が勢揃い。 日々の疲れを、動物たちが癒してくれるでしょう。 さらには、増田光といえば、クマ、ダルマ、こけし!! クマをはじめ、だるまやこけしをモチーフにしたうつわや、特にオブジェは必見です。 うつわでエンターテイメントな世界を生み出す、増田光。 右往左往しながら、他では決して味わえない世界をお楽しみください。 増田光プロフィール 増田光<Hikari Masuda>1985年横浜生まれ。愛知県常滑市在住。武蔵野美術大学で陶芸を勉強。 愛するクマを筆頭に、動物たちのユーモラスな一面をひきだす作品を制作。また、その独特なこけしの表情に魅了される人、続出中。 ファッションブランドとのコラボレーションをはじめ、存在感を放つアクセサリーは、女性に大人気。 一方、伝統的な焼き物も勉強中。これからどんな作品を生み出していくのか。その過程から目が離せない作り手の一人である。
 

 

inserted by FC2 system