アートスペース油亀 展覧会情報

 
 

■news!! 珈琲のための器展 2017年の最新情報はこちらから!! ↓ ↓ ↓
2017年1月28日(土)〜3月5日(日)open 11:00 close 19:00 入場無料、火曜日は展示替えのため休廊
アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーうつわの数だけ、味がある。ー」
アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より
アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーうつわの数だけ、味がある。ー」
2017年1月28日(土)〜3月5日(日)open 11:00 close 19:00
入場無料、火曜日は展示替えのため休廊
 
会場:アートスペース油亀 
住所:〒700-0812 岡山市北区出石町2-3-1
お問い合わせ:086-201-8884
アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より
油亀のweb通販はこちらから!!
■News!!
2016年1月23日(土)〜2月28日(日)open 11:00 close 19:00 入場無料、1/26(火)、2/2(火)、9()、16()、23(火)は展示替えのため休廊
アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」
アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より

2016年の開幕は、油亀一の人気企画。

「珈琲のための器展 ーお酒はなくても、生きていける。ー」です。

今回で7回目を迎えます。

2016年は、初のロングラン展覧会

一ヶ月間以上に渡って、開催いたします。

北海道から沖縄まで。

日本全国から、珈琲をこよなく愛する作り手たちが生み出しました。

今回の展覧会では、「お酒よりも珈琲が大好きだ!」

「地球からお酒がなくなっても生きていけるけど、珈琲がなくなったら生きていけない!!」

そんな作り手たちが、珈琲のことだけを毎日考えながら作った、珈琲のためのうつわたち。

珈琲への愛が詰まった展覧会。

また、珈琲にまつわる様々なイベントで、お客様にもうつわの違いから生まれる、珈琲との過ごし方をお楽しみいただきたいと思います。

 

アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より
アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より
アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」より
 
アートスペース油亀企画展 「珈琲のための器展ーお酒はなくても、生きていける。ー」
2016年1月23日(土)〜2月28日(日)open 11:00 close 19:00
入場無料、1/26(火)、2/2(火)、9()、16()、23(火)は展示替えのため休廊
 
会場:アートスペース油亀 
住所:〒700-0812 岡山市北区出石町2-3-1
お問い合わせ:086-201-8884
 

アートスペース油亀

■展覧会Web:

■油亀スタッフが綴る展覧会の舞台裏

展覧会情報をリアルタイムにお届けします。

油亀のインスタグラムはこちら

 
展覧会の舞台裏!詳細・最新情報を随時更新中です!
 
 
 
Facebook
 
facebookページにて、随時情報発信中。
 
「アートスペース油亀」でご覧になれます。
 
 


■会場までの交通案内 
アートスペース油亀 交通案内
油亀マップと周辺の駐車場のご案内です。

■展覧会協力

古書五車堂(岡山県)、タムタムブックス(岡山県)、TRAILER COFFEE(岡山県)、中山珈琲(京都)、パンドムシャムシャand coffee(茨城県)、麻こころ茶屋(熊本県)、MUNCH'S Pizzeria(岡山)、Mellow Coffee(岡山県)、you-ichi(広島県)、全国各地の珈琲店様他。

■news!! 展覧会にあわせて、油亀のWeb通販にて「珈琲のための器web展」を開催いたします。
「珈琲のための器web展」は、2016年3月5日(土) 20:00スタートです!!
油亀のweb通販はこちらから!!

寺村光輔「瑠璃釉 四方鉢(大)」寺村光輔「林檎灰釉 オクトゴナル(大)」寺村光輔「豆花入れ」瑠璃釉 寺村光輔「黒釉 7寸皿(鎬)」寺村光輔「灰釉 リム鉢」寺村光輔「りんご灰釉 6.5寸鉢」

寺村光輔「黒釉 6.5寸鎬浅鉢」寺村光輔「林檎灰釉 八角皿」寺村光輔「瑠璃釉 オーバルプレート(R)」寺村光輔「粉引 深小鉢」寺村光輔「黒釉 6.5寸鎬浅鉢」寺村光輔「粉引 正角皿」

寺村光輔「粉引 八角皿」寺村光輔「豆花入れ」林檎灰釉,黒マット釉,泥並釉寺村光輔「うのふ釉 6.5寸鎬浅鉢」寺村光輔「飴釉 オクトゴナル(小)」寺村光輔「長石釉 取り皿」寺村光輔「花入れ(小・壺)」瑠璃釉

■これまでの展覧会
アートスペース油亀 展覧会情報

珈琲のためのうつわ展 〜うつわくらべ〜

アートスペース油亀企画展「珈琲のための器展」

「珈琲のための器展」より

 

「お酒はなくても生きていける。
でも、珈琲がなかったら生きていけません。」
 
そんな珈琲好きの陶芸家が作ったらこんなのできちゃいました。
珈琲のためのうつわ展。
 
海外を含め、第一線で活躍する珈琲好きの陶芸家が17人。
コーヒーカップやマグカップ、ドリッパーにミルクピッチャー、
珈琲と一緒に食べる、パンやお菓子をのせるお皿などなど
珈琲が楽しく飲める道具たち300点が勢揃い。
うつわが違えば同じ豆でも、こんなに味が違って感じられます。
ひと時を大切にすごす人への展覧会。

うつわをみながら、三択の珈琲クイズも楽しめます。
クイズを解き終えたら、正解あわせ。
何問正解できるでしょうか。
 
会場ではカフェも特設し、珈琲を丁寧に一杯ずつお煎いれします。

珈琲の歴史からはじまり、器具などひととおり珈琲のことがわかります。
来場されたみな様が楽しめる。
そんな「珈琲のためのうつわ展」。 
アートスペース油亀企画展「珈琲のための器展」

 

   

 

 
 

 

 

     

同じ豆も、うつわが変われば味がかわる。
豆にこだわるなら、飲むうつわにもこだわりたい。
凛としたカップ
へんてこりんなカップ
ぬくもりがあたたかい陶器
絵がかわいい染付そばちょこ
同じ豆も、いろんなうつわで飲んだら、
もう一つの味に出会えます。


火鉢とストーブのお座敷で、コーヒーのうつわくらべをしてみませんか?
コーヒーを注いだとき、手のひらに伝わるぬくもりをお楽しみください。
柳忠義「ゴージャスカップ&ソーサー」6000えん
   

アートスペース油亀企画展「珈琲のための器展」

■参加作家
海外を含め、第一線で活躍する珈琲好きの陶芸家約17名。

伊藤五惠、井上尚之、梅田健太郎、江口誠基、江口香澄、
金森光明、亀山サ苗、許斐良助、沢田一葉、末石昌士、
タナベヨシミ、柳忠義、間美恵、肥後博巳、肥後仁美、
松崎芙美子、レオナルド・バルトリーニ (五十音順)
 
伊藤五惠さんのうつわたち
 
伊藤五惠さんのオブジェ
 
 
井上尚之 スリップウェア「カップ&ソーサー」「ポット」
井上尚之さんの器たち
 

柳忠義 「陶器のスピーカー」25000えん 

許斐良助「天草陶石 カップ&ソーサー」

澤田一葉「タンブラー」「ミルクピッチャー」「こざら」「カップ」

澤田一葉さんのうつわたち

レオナルド・バルトリーニさんのうつわたち

レオナルド・バルトリーニさんのうつわたち

松崎芙美子さんの器たち

松崎芙美子さんの器たち

肥後博巳さんの象嵌カップ&ソーサー

タナベヨシミさんの珈琲ドリッパー 9000えん

亀山サ苗さんの染付うつわたち

羅以音窯 江口誠基さん江口香澄さんのうつわたち

珈琲のための器展


 

■期間中のイベント(すべて当日参加大歓迎、先着制。)
2月6日から14日まで期間中連日開催 10時から18時
「うつわくらべ」
同じ珈琲豆を2種類のうつわでテイスティング。
味の違いに驚きましょう。
参加費:500円(珈琲つき)
 

2月9日(火曜日)10時から18時
「珈琲の時間」
岡山の人気珈琲店が油亀に1日出張!!
その日だけのアレンジ珈琲を数種類、特別にご用意します。
珈琲の香りとともに優雅なひとときをお過ごしください。
参加費:珈琲ご注文代のみ
「珈琲の時間」ファヴォニウスさんの美味しい珈琲を。
「珈琲の時間」ファヴォニウスさんの美味しい珈琲を。
 

2月14日(日曜日)10時から18時
バレンタイン限定「ショコラdesショコラ」
珈琲にはチョコレートがよく似合います。
この日は特別にセレクトしたチョコをご一緒にお出しします。
バレンタイン20食限定。
参加費:1セット(コーヒー、チョコつき)600円
 
楽しい珈琲クイズもご用意しています。
 
 
 
■メディア掲載情報

「珈琲のための器展」山陽新聞に掲載されました。 2010.02.03

山陽新聞で「珈琲のための器展」が紹介されました。

 


 2010.02.09

RSKラジオ 6:40〜

歌のない歌謡曲で放送されます。

 

 

 

2010.02.04

読売新聞で「珈琲のための器展」が紹介されます。

 

 2010.02.09

レディオモモ 16:55〜

OKAYAMA EVENING CUBEに出演します。
  

 
 

 

珈琲好きの陶芸家が17人!!珈琲のためのうつわ展

 

 

■会場
アートスペース油亀(あぶらかめ) http://aburakame.web.fc2.com/
〒700-0812 岡山市北区出石町2−3−1
電話:086-201-8884

■周辺駐車場のご案内
油亀のマップと周辺駐車場のご案内はこちら →アートスペース油亀 マップ 

 

 
 
 
 

  

   
   
 

 

アートスペース油亀企画

「珈琲のためのうつわ展」

〜うつわくらべ〜 

2010年2月6日(土)〜14日(日)
open 10:00 close 18:00
入場無料・期間中は無休

 


珈琲のためのうつわ展

展覧会・作品購入のお問い合せはこちらまで

やきたて展〜焼きたてのうつわにはやきたてのお菓子〜 とれたて とれたて 展 アートスペース油亀のweb通販 百亀-momokame- はこちら 

 

 

 

 
   
   

  

これからの展覧会 過去の展覧会 アートスペース油亀 アーティスト情報web shop アーティストの作品・グッズが購入できます。展覧会・作品購入のお問い合せはこちらまで    
     
       
         

 

                                                                                                                 

Copyright2008 アートスペース油亀

inserted by FC2 system